ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

BUMP OF CHICKEN×『3月のライオン』 2016年秋放送のTVアニメOPテーマは書き下ろしの新曲に決定!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 2016年秋にNHK総合にて放送される羽海野チカ原作のTVアニメ『3月のライオン』の主題歌が発表され、OPテーマはBUMP OF CHICKEN書き下ろしの新曲、EDテーマはコラボソング『ファイター』に決定した。

その他 画像一覧

 ヤングアニマル(白泉社)にて連載中、羽海野チカ原作の将棋界を舞台にした大人気漫画『3月のライオン』。同作とBUMP OF CHICKENとの縁は、2014年11月に発表された『3月のライオン』コミックス10巻とBUMP OF CHICKEN「ファイター」にさかのぼる。お互いをクリエイターとしてリスペクトしていた両者のコラボレーションとして、BUMP OF CHICKENは『3月のライオン』と呼応した楽曲「ファイター」を書き下ろし、それを聴いた羽海野チカが『3月のライオン』の前日譚ともいえるスピンオフ漫画を描き下ろすという前代未聞の試みが実現した。

 そしてTVアニメの制作が決定した際、原作に対してこの上ない愛情を示していたBUMP OF CHICKENに対し、TVアニメのOPテーマを制作熱望。そして2度目の奇跡のコラボレーションが今回実現した。さらに、EDテーマとして「ファイター」を起用することも決定。BUMP OF CHICKENメンバーからのコメントも寄せられた。

◎BUMP OF CHICKEN コメント
--再び『3月のライオン』&羽海野チカ先生とコラボすることになったことに関する気持ちは?

「大好きな漫画『3月のライオン』ともう一度コラボレーションできることを大変嬉しく思います。今とても続きが気になっていて、早く読みたいです。」

--『3月のライオン』アニメ化に際し、楽しみにしている点は?

「羽海野チカ先生の素敵な画がアニメではどのように表現されるのかということや、また今まで文字で読んでいた名ゼリフの数々を実際に耳で聴けるということなどが、今からとても楽しみです。放送開始が待ち遠しいです。」

◎TVアニメ『3月のライオン』
2016年秋よりNHK総合テレビにて放送開始
<STORY>
主人公・桐山零は、幼い頃、事故で家族を失い、心に深い孤独を背負う17歳のプロ将棋棋士。東京の下町に1人で暮らす零は、あかり・ひなた・モモの3姉妹と出会い、少しずつ変わり始めていく。これは、様々な人間が「何か」を取り戻していく、優しい物語。そして、戦いの物語。
<スタッフ>
原作:羽海野チカ(白泉社 ヤングアニマル連載)
監督:新房昭之
キャラクターデザイン:杉山延寛
美術設定:名倉靖博
美術監督:田村せいき
音響監督:亀山俊樹
音楽:橋本由香利
アニメーション制作:シャフト
製作:「3月のライオン」アニメ製作委員会
(c)羽海野チカ・白泉社/「3月のライオン」アニメ製作委員会 

関連記事リンク(外部サイト)

BUMP OF CHICKEN 西武新宿駅前ユニカビジョンにて特集番組放映決定
BUMP OF CHICKEN 20周年記念映像作品より「Hello,world」ライブMV公開
BUMP OF CHICKEN 結成20周年記念Special Live「20」スポット映像公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP