体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

NY最先端の格闘系フィットネス、日本上陸

ニューヨークでじわじわ増えているのが、フィットネスとしてのボクシングジム。特に暗闇に近い明るさの中、大音量で音楽を流しながらサンドバッグを叩くスタイルが流行中。そんな最先端のトレーニングを体験できるのが、銀座にオープンした「b-monster」です。

楽しくキレイを
目指す人の
インスタで話題

ARINAさん(@arinabananax)が投稿した写真 – 2016 6月 25 2:01午前 PDT

オープンから1ヶ月しか経っていないにも関わらず、美しいカラダ作りに努力を惜しまない女性たちから支持を集めているんです。その魅力を見ていきましょう。

160分ランニングするのと
同じ消費カロリー

NY最先端の格闘系フィットネス、日本上陸

パンチの際のステップや腰をひねる動きなど、全身運動となるボクササイズ。レッスンの強度によっては、1回45分で800〜1,000キロカロリー消費できてしまうんです!「CLUB Panasonic」によれば、52キロの女性が2時間40分ランニングするのと同じ運動量なんですって。

コアトレから
リアルファイト重視まで
+@のレッスン

NY最先端の格闘系フィットネス、日本上陸

こちらでのプログラムは1つだけ。ボクササイズだけでなく筋力トレーニングやサンドバッグ打ちなどを、バランス良く取り入れたものが基本となっています。

そこへコアトレや自重負荷運動など、それぞれのインストラクターが得意とする内容を盛り込んだレッスンを行うのが特徴。初心者から上級者まで、自分に合った強度で進められるのがうれしいところ。

暗いから集中できる&
ストレス発散も!

NY最先端の格闘系フィットネス、日本上陸

「暗闇であることで人目が気にならず、たとえ型が間違っていたとしても自分のワークアウトに集中できることが最大の魅力」と説明するのは、同社代表取締役の塚田美樹さん。ブラックライトの明るさの中、自分とサンドバッグだけにフォーカスできますよ。

エクササイズのお供と言えば、気分を盛り上げてくれる音楽。ミュージックディレクターがヒップホップ、EDM、ダンスを中心にさまざまなジャンルの中から、レッスンに合ったプレイリストを作成しているのだそう。まるでクラブにいるような感覚の中、思う存分カラダを動かせば、心もカラダもすっきり。

ジューススタンド併設。
内側からもキレイに

NY最先端の格闘系フィットネス、日本上陸

ストイックにがんばったらほっとしたい、という人には、コールドプレスジュース「good juice〜Terre Table〜」とコラボしたジューススタンドも併設されていますよ。

デトックスと整腸作用のある「Green」、ストレス軽減してくれる「Black」、免疫力をupさせる「Orange」など、全7種類を取り揃えていて、価格は900〜1,200円。

1 2次のページ
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会