ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【インド旅行者必見】カルチャーショックを受けたインドグルメ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

japannan

行き先がどこであれ、旅にカルチャーショックはつきものだ。直接的にカルチャーショックを受ける体験といえば、やはり食だろう。先日訪れたインドで日本人の筆者が大いに衝撃を受けた、食べ物を紹介しよう。

・インド本場のもっちりを体感したくてナン
日本ではインドカレー店などであまりにもお馴染みの、ナン。本場のものはさぞフカフカ&もちもちなのではと楽しみにしていた。さっそくインドを訪ねて一番に「Naan, Please」とオーダーしてみた。

naan

・ペラペラ~!!
まだらに焦げめがついたナンは極薄。持つとじっとり指先が油っぽくなる。どきどきしながら口に運ぶと、もちもち感はない。厚みがないから、当然といえば当然。どこまでもプレーンな味・食感だが、スパイスたっぷりのカレーのお供であることを思えば、これくらいがいいのかもしれない。

japanpizza

・インドでイタリアンを食べたくてピザ
スパイス使用の料理も続くと飽きてきた……そんな時ふらりと入ったカフェで「pizza」の文字を発見したのでオーダー。出てきたピザは

IMG_2535

・シンプル イズ ベスト!?
見るからに香ばしそうなピザだ。具はタマネギメイン。さっそく口にすると、焦げた部分の香ばしい香りが鼻を抜ける。生地はこれまた薄くて、スライスされたタマネギの、しゃきしゃき食感をダイレクトに楽しめる。ぺろりと数秒で食べおえた。この軽さならホールも余裕とみた。

japancrepe

・食事はスイーツで〆たくてクレープ
インドでちょっと小洒落たバーに入ったある日のこと。お酒を飲んですっかりいい気持ちになり、普段は我慢してるスイーツを注文。カトラリーに続けて出てきたクレープは

DSC_0607

・う~んスマート!
上品に畳まれた長方形のクレープをナイフで切る。チョコソースを塗った生地を折り畳んでいるスタイルだ。かなり直球で、生地とチョコソースの味を感じる。でも温かいうちは、生地の粉の香りも湯気とともに感じられ、素朴な甘さにも安らぐ。ここまでオーソドックスなクレープは想定外だったが、スイーツ欲は満たされた(大食いなので、もっとたべたいのも本音)。

もっと詳しく読む: カルチャーショックを受けたインドグルメ(Photrip フォトリップ) http://photrip-guide.com/2016/07/15/india-meshi/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Photrip フォトリップの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。