ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【夏スポットベスト50・愛知県】 夏のプランはお早めに♪海、水族館など…水を浴びてエンジョイ!!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

夏をとにかく楽しみたい!!今までで一番の夏にしたい!!

そんなあなたのために、愛知県のおすすめスポットベスト50をご紹介。

手軽に行ける島々、海鮮BBQ場、水族館…、

きっと夏を謳歌できるスポットが見つかるはず!

ドキドキワクワク♪友達と、恋人と、家族と…胸踊るサマープランを立ててみて!

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

伊良湖岬

渥美半島の先端で、もと陸軍の大砲試射場。航海の難所として有名だが磯釣りの名所でもある。白い伊良湖岬灯台があり、「潮騒」の舞台神島が眼前に。1998年(平成10年)に「日本の灯台50選」に選ばれた。

\口コミ ピックアップ/

盆のお休みにに伊良湖岬に行って来ました

恋路ヶ浜の砂浜がとてもきれいでまた、灯台や海を見ながら、歩くことが出来て、久しぶりデート気分を味わうことが出来ました。車で10分も走ればメロン狩りが出来る所もあって、美味しくいただきました 伊良湖岬

住所/愛知県田原市伊良湖町

TEL/0531-23-3516

「伊良湖岬」の詳細はこちら

竹島

三河湾に浮かぶ小島で、島全体に65科238種の暖地性植物が生い茂り、国の天然記念物に指定されている。また陸から387mの竹島橋を渡ると、大鳥居が迎えてくれる。これは島中央にある八百富神社の鳥居で、ここには日本七弁天のひとつである「竹島弁天」がまつられている。島の周囲には遊歩道もある。

\口コミ ピックアップ/

晴れている日には、橋を渡っているときに左右に見える海が、キラキラを輝いてとても綺麗です!島(といっても小さいですが)には木々が生い茂っていて、日陰のない橋を渡って暑くなった体もひんやりさせてくれます。

竹島沿いの海岸散歩とあわいせて、晴れた日は本当におススメです! 竹島

住所/愛知県蒲郡市竹島町3-15

「竹島」の詳細はこちら

魚太郎

とれたての海産物を直売。浜焼きとめし処を併設

\口コミ ピックアップ/

屋根がついていて、海の見えるところでバーベキューできます。食材はそこでセルフして買うというシステム。たこめしおいしかったー片付けしなくていいところが魅力です。予約必須ですよ 魚太郎

住所/愛知県知多郡美浜町大字豊丘字原子32-1

TEL/0569-82-6188

「魚太郎」の詳細はこちら

日間賀島

\口コミ ピックアップ/

名古屋から車で1時間程で気軽に行けます。海鮮がとてもおいしく、名物のタコは絶品です!綺麗な景色も楽しみながら自転車で島めぐりができます!夏は海水浴もできるしイルカもいます。家族でも友達でも恋人とでも、気軽にのんびりと過ごしたいならオススメです! 日間賀島

住所/愛知県知多郡南知多町日間賀島

TEL/0569-68-2388

「日間賀島」の詳細はこちら

茶臼山高原

県営牧場,県茶臼山野外活動ロッジ(0536)87-2316,休暇村茶臼山高原村(0536)87-2334,茶臼山高原山ろく民宿村などがあり,春の新緑,天空の花回廊(芝桜の丘)、夏のキャンプ,秋の紅葉,冬のスキーが楽しめる。

\口コミ ピックアップ/

春は芝桜、夏はキャンプや山登り、秋は一面の紅葉、冬はスキーと四季を夏休みの野外学習でキャンプで利用しました。夜、星が多数見れました。夜は夏でも涼しく快適に爆睡できました。

昼間はハイキングに行きましたがスキー場のリフトが動いています。 茶臼山高原

住所/愛知県北設楽郡豊根村坂宇場字御所平

TEL/0536-87-2345

「茶臼山高原」の詳細はこちら

新舞子マリンパーク

新舞子マリンパークは、港湾の環境整備を図るために南5区埋立地の一部を整備し、平成9年(1997年)4月29 日にオープンしました。海の自然にふれ、憩い楽しむことができる海洋性レクリエーションの拠点として、長さ400mの人工海浜(ブルー・サンビーチ)を始め、背後に芝生広場等を整備しています。

また、散歩、ピクニックやスポーツなども楽しむことができる、多目的芝生広場(ファミリースポーツ広場、子供スポーツ広場、ピクニック 広場)も整備しています。家族連れや老若男女問わず幅広い方に楽しんで頂ける施設となっております。

\口コミ ピックアップ/

BBQするもよし、海水浴をするもよし、日焼けするもよし、みんなで砂浜で楽しむもよし!

様々なレジャーで夏を満喫できるスポットです!

つい先日はBBQをやってきました! 新舞子マリンパーク

住所/愛知県知多市緑浜町2

TEL/0562-56-3980

「新舞子マリンパーク」の詳細はこちら

岡崎城

江戸時代の岡崎を「藩政と支配」「城下町の文化と産業」「城と城主」の3テーマに分けて展示。平成18年度日本百名城((財)日本城郭協会認定)

\口コミ ピックアップ/

毎年お花見シーズンと花火大会の時は多数の方が岡崎城を眺める事になりますが花火がお城に反射して綺麗に見えます。 岡崎城

住所/愛知県岡崎市康生町561番地岡崎公園内

TEL/0564-22-2122

「岡崎城」の詳細はこちら

東山動植物園

約60ヘクタールの広さを誇る緑豊かな東山動植物園は、動物園、植物園、遊園地、東山スカイタワーととても一日では観て回れないほど様々な魅力にあふれています。

動物園は人気者のコアラやキリン、大きな動物はゾウから小さなメダカまで約550種の動物を展示しています。毎月、第1日曜日から第4日曜日に「動物におやつをあげよう」や、毎週日曜日と祝日に「は虫類のタッチング」を実施しており大変人気があります。

\口コミ ピックアップ/

夏のみですが年に何回か夜間に入場できるイベントがあり、大変人気です。昼間はぐったりと寝ている動物たちの活発な活動を見られてテンションがあがりました! 東山動植物園

住所/愛知県名古屋市千種区東山元町3-70

TEL/052-782-2111

「東山動植物園」の詳細はこちら

名古屋港水族館

展示生物540種、36,000点。黒潮大水槽、水中トンネル、海ガメ、ペンギンなどが人気。巨大スクリーンのオーシャンシアターもある。

\口コミ ピックアップ/

暑い日に行ったのですが、中は空調が効いていてとても快適でした。

いるかのショーのメインプールの下に、水中のイルカを見ることができる水中観察窓があって、座って見る事ができ(モニタで上の様子を見ることもできます)とても珍しいと思います。

イルカのショーをやっている手前に、練習用のプールのようなものがあり、そこに控えのイルカちゃんたちが居て、隣のプールで練習していたトレーナーの方に、こっちにもエサちょうだい~ってアピールしてるイルカがいて、とてもかわいらしかったです。 名古屋港水族館

住所/愛知県名古屋市港区港町1番3号

TEL/052-654-7080

「名古屋港水族館」の詳細はこちら

えびせんべいの里

えびせんべいを直売し、見学工場もできる。隣接したところにハーツガーデンがあり、季節の花々が楽しめる。

\口コミ ピックアップ/

知多方面に行くと、必ず立ち寄ります。

とにかくえびせんべいの種類の多さに驚きました。どれも美味しくて、試食でお腹がいっぱいになりました。

えびせんべいの体験コーナーで、特大のせんべいを手作りしました。

好きな絵を描いたり、記念写真もその場で頂けて、とてもいい思い出になりました。 えびせんべいの里

住所/愛知県知多郡美浜町大字北方字吉田流52-1

TEL/0569-83-0120

「えびせんべいの里」の詳細はこちら

国宝犬山城

木曽川の南岸にそそりたつ犬山城は、今から470年ほど前、織田氏によって築かれました。別名「白帝城」といわれており、日本最古の天守閣は国宝に指定されています。◎成瀬正成(1567-1625)三河出身。幼少時より徳川家康に仕え、尾州藩創業時に尽力、その功として藩の両家年寄となり、尾北の犬山に居城、三万石を領した。家臣でありながら城持。

\口コミ ピックアップ/

名古屋の城観光といえば名古屋城ですが、私はずーっと犬山城の方がタイプ。急勾配の階段がきしむぐらい昔のままの雰囲気が味わえて、夏は最上階から川を見下ろして風に当たるのがとても気持ちよかったです。 国宝犬山城

住所/愛知県犬山市大字犬山字北古券65-2

TEL/0568-61-1711

「国宝犬山城」の詳細はこちら

刈谷ハイウェイオアシス

刈谷ハイウェイオアシスは高速道路からも一般道路からもご利用頂けるレジャー施設です。ランドマークは観覧車。岩ケ池周辺の自然とレストハウス・ショップ、また刈谷市初の天然温泉など、誰もが楽しめる魅力がいっぱいです。

\口コミ ピックアップ/

たまたま通りがかりで立ち寄ったので短い滞在でしたが、水遊びができる場所や遊具も充実していて、今度はゆっくり時間をとって遊びたいと思う場所でした。 刈谷ハイウェイオアシス

住所/愛知県刈谷市東境町吉野55番地

TEL/0566-35-0211

「刈谷ハイウェイオアシス」の詳細はこちら

名古屋市科学館

2011年3月に内径35mの世界最大のプラネタリウムドーム「ブラザーアース」を備えた新館がオープン。ドームの球体を強調した外観デザインに加え、マイナス30度の部屋でオーロラ映像を体験できる装置や、高さ9mの人工竜巻を体験できる装置など、エンターテイメント性豊かな四つの大型展示も設置されている。

また、太陽光発電や壁面緑化、制震構造やエレベーター構造の可視化を図るなど、建物自体が展示装置となっている。

\口コミ ピックアップ/

プラネタリウムがとても感動した!

新しくなって行くのは初めてて

さすが世界一大きいプラネタリウムで

星が見渡す限りきれいで

すてきでした! 名古屋市科学館

住所/愛知県名古屋市中区栄2丁目17-1 白川公園内

TEL/052-201-4486

「名古屋市科学館」の詳細はこちら

名古屋城

徳川家康が外様大名を動員して築城。慶長15年(1610)着工、同19年に完成した。本丸・二の丸・西の丸・御深井丸・三の丸の五郭から成る規模雄大な城で、ことに金鯱をのせた壮大華麗な天守閣はひろく天下に知られた。

元和2年(1616)家康の九男義直が入城。以来、徳川御三家筆頭、尾張藩六十一万九千石の牙城となる。昭和20年、米軍の空襲で天守閣以下ほとんどの建物を焼かれたが、昭和34年、再建されたほか、西北・西南・東南の各隅櫓と表二ノ門がもとの建物で現存。本丸を囲む石垣や空堀・外堀などは原形を伝え、二ノ丸庭園も一部だけ残っている。

◎徳川家康(1542-1616)岡崎城主松平広忠の子。織田信長・豊臣秀吉亡きあと、関ケ原の戦いで勝利を収め、征夷大将軍に任ぜられ江戸幕府を開いて、徳川三百年の基礎を築いた。

◎徳川義直(1600-50)家康の九男。尾州藩の祖。よく家康の遺訓を守って藩政を固め、学問を奨励し、藩風の基礎を作った、わが国で初の聖堂を建て、その廟所も儒教式である。

◎徳川宗春(1696-1764)尾州藩第七代藩主。『温知政要』を著して施政方針を示し、遊芸を奨励し、名古屋を大いに繁栄させたが、財政難を招き、幕府から蟄居を命じられた。

◎徳川慶勝(1824-83)尾州藩の支藩高須藩主の二男。尾州藩一四・一七代(最後)の藩主。親藩の藩主でありながら、終始、勤皇の立場をとった。

\口コミ ピックアップ/

名古屋城夏祭りに毎年出掛けていました。名古屋の夏は気温も高めですが夕涼みがてらご家族ご一緒に出掛けてみてはいかがでしょう。 名古屋城

住所/愛知県名古屋市中区本丸1-1

TEL/052-231-1700

「名古屋城」の詳細はこちら

リトルワールド

地球のさまざまな環境のもとに住む諸民族の生活や文化を総合的に紹介する。博物館としての諸機能を備えた本館と、広大な野外展示場とからなる。 本館は世界70カ国から収集した生活用具・祭具・仮面など約6000点を5つのテーマに分け、テレビ画像、音響を使ってわかりやすく紹介している。 屋外展示場はアイヌの家、石垣島の民家など日本各地のものをはじめ、インドネシア、ネパール、フランス・アルザスなど世界各地の建物が現地そのままに復元されている。 園内各所においては、手軽なかたちで「見る」「食べる」「遊ぶ」「体験する」ことができるよう様々なイベントがおこなわれている。

\口コミ ピックアップ/

季節ごとに、世界のお食事が楽します。民族衣装もレンタルがあり、本当に海外にいるような錯覚に陥ります。すこし勉強もできるので、大人の遠足にぴったり。 リトルワールド

住所/愛知県犬山市今井成沢90-48

TEL/0568-62-5611

「リトルワールド」の詳細はこちら

熱田神宮

三種の神器の一つ草薙剣を祭神とする由緒ある古社。境内は広く、信長塀や巨大な佐久間灯篭は有名。熱田の大神。

\口コミ ピックアップ/

名古屋に行く度にお参りに行っています。

夏にいっても森のお陰で涼しく感じ、

神聖な気持ちになれます。

混雑時に行ったことはありませんが、ゆっくりと参拝ができて

熱田の杜の散歩がまた好きです。

神社の鶏さん探しも個人的には恒例です。

市民に愛される神社なのだなと思います。 熱田神宮

住所/愛知県名古屋市熱田区神宮1丁目1-1

TEL/052-671-4151

「熱田神宮」の詳細はこちら

南知多ビーチランド

アシカ・イルカショーや、海の生きものとのふれあいが楽しめる「ふれあいカーニバル」を毎日開催しているほか、魚の大水槽・ペンギン館・セイウチ館でのガイドも人気。南知多おもちゃ王国も併設している。

\口コミ ピックアップ/

イルカなどのショーは水しぶきが上がり迫力満点です。ペンギンやアシカなどかわいい動物を近くで見ることができとても楽しかったです。 南知多ビーチランド

住所/愛知県知多郡美浜町奥田428-1

TEL/0569-87-2000

「南知多ビーチランド」の詳細はこちら

白鳥庭園

世界デザイン博覧会白鳥会場を再整備してできた日本庭園。園内にある築山を御嶽山にみたて、木曽川や伊勢湾をイメージする渓流や滝、池などを配している。中心となる本館は数寄屋造の建物で、茶席などが設けられている。

\口コミ ピックアップ/

名古屋市の都心の近くにこのような日本庭園があるとは

あまりみなさんご存知ないのではないでしょうか…

四季折々に見せる木の表情や、水のせせらぎを、聞くと心癒されますよ 白鳥庭園

住所/愛知県名古屋市熱田区熱田西町2-5

TEL/052-681-8928

「白鳥庭園」の詳細はこちら

ナゴヤドーム

13,400平方mあるアリーナに加え、ドームならではの音響・照明、ライブビジョンを使用したスケールの広大なイベントが開催できます。

運動会 プロ野球選手がプレーする人工芝で一日楽しんでみませんか?会社の運動会に最適です。ストラックアウトなど、オプションでアトラクションのご利用もできます。

スポーツ大会 野球大会、少年野球、ドッジボール、キックベース、グラウンドゴルフ などの大会でご利用いただけます(ソフトボールでは最大3面の使用ができます )。

\口コミ ピックアップ/

名古屋旅行の際に野球観戦で行きました。ドームスタジアムの臨場感がとてもすごく、思い切り楽しめました。 ナゴヤドーム

住所/愛知県名古屋市東区大幸南1-1-1

TEL/052-719-2121

「ナゴヤドーム」の詳細はこちら

博物館 明治村

重要文化財12件を含む60以上の建造物。“生きている村”として明治の建物の見学や、京都市電や蒸気機関車、村内バスの乗車が可能、教会では挙式ができ、牛鍋を食べさせる店もある。ガイドツアーも各種有。

\口コミ ピックアップ/

明治時代の町へタイムスリップしたような気持ちになれます。比較的すいているのでゆったりできると思います。

夏は浴衣を着た女性は無料になる期間があったり、花火もあがったりします。恋人でも友達とでも楽しめます。 博物館 明治村

住所/愛知県犬山市内山1番地

TEL/0568-67-0314

「博物館 明治村」の詳細はこちら

名古屋市美術館

モディリアーニの「おさげ髪の少女」をはじめ、ユトリロ、ローランサン、荻須高徳、北川民次らの作品を多数収蔵。常設展と年5~6回の企画展を開催。

\口コミ ピックアップ/

公園に隣接する美術館。街中にありながら樹木に囲まれており、夏でも木陰がたくさんあります。隣には科学館もあり、プラネタリウムがあるのでそちらはいつも混雑してますが、美術館は比較的すいてます。愛知トリエンナーレの季節は面白い企画があるので要チェックですね。 名古屋市美術館

住所/愛知県名古屋市中区栄2-17-25

TEL/052-212-0001

「名古屋市美術館」の詳細はこちら

竹島水族館

遠州灘に生息する深海性の生物の展示をメインに約450種4,500点が展示されている。中でもアシカショー(1日4回)は見ごたえ十分。アシカの仲間のオタリアの赤ちゃん「ラブ」ちゃんも加わり賑やかな水族館になりました。

直接、生き物に触れられる「さわりんぷーる」、エサやり体験が出来る「パクパクおさかなプール」など展示に工夫を凝らし、小さな水族館ながら家族で楽しめます。

\口コミ ピックアップ/

なんともさびれたような建物だときっと誰もが思うだろう!

入ったら、コメントの面白さ半端ない!

どこも真剣に水槽の中を見入ってしまいます。オットセイのショーも小さいプールにいっぱいの人だかり なぜかカピバラもいて頑張って芸をみせてくれましたよ。料金もめっちゃリーズナブル!! 竹島水族館

住所/愛知県蒲郡市竹島町1-6

TEL/0533-68-2059

「竹島水族館」の詳細はこちら

オアシス21

地上14mからの眺めと水の流れに心安らぐ

\口コミ ピックアップ/

テレビ塔そば、地下鉄栄駅からもすぐです。都会のど真ん中に出現したまさに「オアシス」です。

屋根部分の「水の宇宙船」へは階段かエレベーターで行けます。水があふれるプールと名古屋のビル街、不思議な空間です。 オアシス21

住所/愛知県名古屋市東区東桜1-11-1

「オアシス21」の詳細はこちら

大高緑地

丘陵地に広がる県営の都市公園。松林に囲まれた芝生と散歩道、池のほか無料のフィールドアスレチック、有料の交通公園、野球場、テニスコート、ベビーゴルフ場などがある。交通公園も人気があり、ゴーカートを運転しながら交通ルールが覚えられる。プールは水深30cmから90cmまでが2つあります。

\口コミ ピックアップ/

広い広場や遊具、ゴーカートやパターゴルフ場など

があり1日遊べます。夏はプールもあり、ドッグランもあるのでわんちゃんと一緒に楽しむこともできます。駐車場も広く無料なので、時間を気にせずに楽しむことができます。子どもさん連れにはかなりのおすすめです。 大高緑地

住所/愛知県名古屋市緑区大高町字高山1-1

TEL/052-622-2281

「大高緑地」の詳細はこちら

あおいパーク

見る、知る、遊ぶ、食べる、体験する…あおいパークには、楽しさいっぱいの施設が揃っています。野菜などを自分の手で収穫できるもぎとり体験農園、地元の新鮮野菜が並ぶ産直市、豊富なメニューのレストラン、ハーブの香りが漂うお風呂etc.まるごとしっかり楽しめるよう、ぜひ時間をたっぷり取ってお越しください。

\口コミ ピックアップ/

イチゴ狩りはよくありますがトマト狩りは珍しいですよね。

子どもがミニトマト好きで偶然見つけたトマト狩り。

お値段も安くてオススメです☆ あおいパーク

住所/愛知県碧南市江口町3-15-3

TEL/0566-43-0511

「あおいパーク」の詳細はこちら

愛知牧場

愛知池の近くに広がる大牧草地で、名古屋近郊では珍しい本格的な牧場です。どうぶつひろばや乗馬などで動物達と触れ合ったり、パターゴルフやバーベキューなどで一日楽しむことができます。また、「ログテラスあいぼく」「モーハウス」では、大好評のしぼりたての牛乳やソフトクリームをお楽しみいただけます。

\口コミ ピックアップ/

日進市米野木にある、こじんまりとした牧場。

ウマやポニーに乗ることもできます。

小動物のウサギやヤギ、ミニブタ等、触れ合えるコーナーもあり小さな子どもたちに人気です。

また、園内にはバーベキューのできる施設もあり、家族連れで賑わっています。

ソフトクリームは特に有名で、とっても美味しいので、一度は食べてみてくださいね♪ 愛知牧場

住所/愛知県日進市米野木町南山977番地

TEL/0561-72-1300

「愛知牧場」の詳細はこちら

リニア・鉄道館

それぞれの「夢と思い出が詰まった場所」リニア・鉄道館。現在の東海道新幹線を中心に、在来線から次世代の超電導リニアまでの展示を通じて「高速鉄道技術の進歩」を紹介します。 鉄道が社会に与えた影響を、経済、文化および生活などの切り口で学習する場を提供します。 模型やシミュレータ等を活用し、子どもから大人まで楽しく学べる空間とします。

\口コミ ピックアップ/

大人が十分楽しめる施設です。新幹線や鉄道の歴史を知ることが出来たり、広大なジオラマの町並みをミニチュアの鉄道が走り抜ける光景に感動しました。シミュレーションで運転手になりきれる体験や、制服を着て写真を写す体験などもあり、大人も子どもも楽しめる空間が展開されています。何度も行きたくなる施設です。 リニア・鉄道館

住所/愛知県名古屋市港区金城ふ頭三丁目2番2

TEL/050-3772-3910

「リニア・鉄道館」の詳細はこちら

豊川稲荷

日本三大稲荷の一つ。商売人をはじめ一般にも人気がある。立派な建物が並び,指定名勝の庭も有名。

\口コミ ピックアップ/

初めて行きましたが壮大で優雅で神秘的で楽しい場所でした。パワースポット巡りをされている方や、癒しを求めている方には最高ではないでしょうか。そして門前のB級グルメもお忘れなく! 豊川稲荷

住所/愛知県豊川市豊川町1

TEL/0533-85-2030

「豊川稲荷」の詳細はこちら

名古屋テレビ塔

地上100mにある展望台からは名古屋市街はもちろんのこと、三河湾や知多半島、木曽御嶽山や中央アルプスまで見渡せる。平成20年10月には「恋人の聖地」に認定された。

\口コミ ピックアップ/

テレビ塔といえば、誰もが知っている栄のシンボルです。展望台からの眺めは素晴らしく、夜遅くまで展望台に上がれるので恋人同士で夜景を楽しむのがいいと思います。 名古屋テレビ塔

住所/愛知県名古屋市中区錦三丁目6-15先

TEL/052-971-8546

「名古屋テレビ塔」の詳細はこちら

安城産業文化公園デンパーク

四季折々の花と緑に囲まれて、自分ブランドの食品を手作りしたり安城の味に舌鼓みを打ったりと楽しめる。

\口コミ ピックアップ/

毎年夫婦で安城産業文化公園デンパークに出かけています。お目当ては、地ビールです。もともとビール好きですが、たまたま飲んだここのビールが口にあい、ソーセージを肴に楽しんでいます。もちろん四季の花は美しく、散歩するだけで心が癒させます。つまり、身も心も満たす空間です。 安城産業文化公園デンパーク

住所/愛知県安城市赤松町梶1番地

TEL/0566-92-7111

「安城産業文化公園デンパーク」の詳細はこちら

鶴舞公園

噴水と音楽堂で象徴されるフランス式花壇庭園を中心に桜・ツツジ・バラ・菖蒲などの咲く花の公園。季節の花々、樹木を楽しむ各種のイベントも開催されています。特に、4月から6月の「花祭りは」盛大で、見事な花をつけています。

\口コミ ピックアップ/

季節毎にイベントをよくやっているので

前もってチェックしてみるのもいいと思いますが

私は近くにある図書館で本を借りて

ここで読んだりしてます広々としているので

オススメです 鶴舞公園

住所/愛知県名古屋市昭和区鶴舞一丁目

TEL/052-751-5128

「鶴舞公園」の詳細はこちら

日本モンキーパーク

山の中を駆け抜ける絶叫マシンから、小さなキッズも乗れるのりものまで、様々なジャンルのアトラクションが揃った日本モンキーパークは、季節ごとのイベントも充実しており、一年中楽しめる。

アスレチックや子ども用コースターなど、お子様の遊園地デビューに最適なキッズゾーン「遊びの楽園 モンパラ」や夏には小さなお子様から楽しめる屋外レジャープール「水の楽園 モンプル」もあり、家族みんなが笑顔になれる遊園地。

オリジナルキャラクター「モンパ君」と「モンピーちゃん」のミニステージショー、グリーティングも大人気☆ 世界の巨匠 岡本太郎制作作品「若い太陽の塔」も完全修復され、展望台からは濃尾平野を一望できるよ!

\口コミ ピックアップ/

プールがオープンする夏には必ず来園します。プールのスライダーなども充実していて毎年楽しみにしています。

遊園地のアトラクションもたくさんあり、子供たちは何度も乗りに行きます。

一度行くと一日中遊べるので帰りはへとへとになりますが、お気に入りの施設です。 日本モンキーパーク

住所/愛知県犬山市官林26

TEL/0568-61-0870

「日本モンキーパーク」の詳細はこちら

日本モンキーセンター

世界のサル70種900頭。遊園地と併設。

\口コミ ピックアップ/

かなり沢山の種類のおさるさんが見られます。ガラスや仕切りなしのワオランドは本当にすぐ近くまでおさるさんがきてくれて、ワオキツネザルは愛嬌たっぷりでとっても人なつこかったので、すごく楽しかったです。日光浴をしたり、動物園で見るよりも素の感じに近いお猿さんが見られて、子供から大人まで楽しめると思います。 日本モンキーセンター

住所/愛知県犬山市官林26

TEL/0568-61-2327

「日本モンキーセンター」の詳細はこちら

新名古屋ミュージカル劇場

ボウリング場として使われていた建物の躯体の半分程を利用したユニークな劇団四季の専用劇場だ。2003年6月より、ミュージカル「ライオンキング」がロングラン上演される。又、劇場内は出演者と観客の距離をできるだけ縮めた臨場感あふれる空間が演出されている。演劇・ミュージカルファン注目の劇場だ。

\口コミ ピックアップ/

劇団四季のミュージカルが見られます。中にはグッズの販売もあります。小さなお子様対象の提携託児もあり、安心して観劇ができます。大きなホールではないので、後ろの席でもそれほど舞台まで遠い感じはなく、躍動感のある雰囲気が楽しめます^ ^ 新名古屋ミュージカル劇場

住所/愛知県名古屋市中区栄1-2-26

「新名古屋ミュージカル劇場」の詳細はこちら

とだがわこどもランド

こどもたちが日常生活のなかでふれる機会が少なくなってしまった水、緑、土、そんな自然を太陽のもとで思いっきり感じ、のびのびとあそぶために、名古屋市唯一の大型児童センターとして、「とだがわこどもランド」は誕生しました。

あそびの原点にかえり、既成のもの、与えれられたものだけであそぶのではなく こどもたち自身があそびを発見し、創り出す空間を目指しています。

\口コミ ピックアップ/

大きな遊具や水遊びができるところ、スカイサイクルもあり(1人100円)飽きずに遊べます。館内ではホールで遊んだり、製作体験などもあり雨でも充分楽しめそうな感じでした。 とだがわこどもランド

住所/愛知県名古屋市港区春田野1-3616

TEL/052-304-1500

「とだがわこどもランド」の詳細はこちら

大須観音(寶生院)

真言宗の寺院で「観音様」と呼ばれ親しまれている。本堂は戦災で焼失したが、昭和45年に再建された。大須文庫には、国宝の古事記写本など1万5千冊が所蔵されている。広い境内では、毎月2回骨董市が開かれる。

\口コミ ピックアップ/

大須観音に行くなら、周りの商店街を是非散策してみて下さい!

食べ歩きをしながらお買い物ができて、観光にも、ヒマ潰しにもぴったりですょ♪ 食べ歩きには、李さんの唐揚げを是非♪( ´▽`) 大須観音(寶生院)

住所/愛知県名古屋市中区大須2-21-47

TEL/052-231-6525

「大須観音(寶生院)」の詳細はこちら

徳川園

もと尾張徳川家の大曽根下屋敷。池泉回遊式の大名庭園で、隣接する徳川美術館、蓬左文庫と合わせて近世武家文化が体感できる。

\口コミ ピックアップ/

とても雰囲気が厳かで、夏場には夕涼みのお散歩にピッタリだと思います。中自体は小一時間で回れますので、リフレッシュに最適です。 徳川園

住所/愛知県名古屋市東区徳川町1001

TEL/052-935-8988

「徳川園」の詳細はこちら

トヨタ産業技術記念館

繊維機械技術と自動車技術の変遷を実物機械等150台他3,000点を展示紹介。図書室、レストラン、ミュージアムショップもある。

\口コミ ピックアップ/

最初は、ちょっとのぞいてみようかと軽く思い入館しました。でも、その考えは甘かったです。自動車館もよかったですが、特に繊維機械館ではとても勉強になりましたし、案内してくださった方の説明が丁寧で、わかりやすかったです。

もう、名古屋市民でなくても一度は行くべきです。豊田佐吉さん、豊田喜一郎さんの、情熱が伝わってくるようでした。名古屋駅から名鉄で1駅のところにありますし、アクセスも抜群。ぜひ、行ってください。 トヨタ産業技術記念館

住所/愛知県名古屋市西区則武新町4丁目1-35

TEL/052-551-6115

「トヨタ産業技術記念館」の詳細はこちら

日泰寺

タイ国王から贈られた仏舎利を安置するための超宗派の寺。仏教徒にとって最も価値のある真の仏舎利を奉安していることからも、いずれの宗派にも属さない、日本で唯一の超宗派寺院。「日本とタイの寺院」という意味で日泰寺と名付けられました。現在は桜やツツジのお花見や観月の名所として親しまれている。毎月21日は弘法縁日。

\口コミ ピックアップ/

毎月21日には通りで、縁日が開催されてます。とてもオシャレな雰囲気街である一方、少し路地を入ると昔懐かしい風景に会えるところがとても好きです。 日泰寺

住所/愛知県名古屋市千種区法王町1-1

TEL/052-751-2121

「日泰寺」の詳細はこちら

ノリタケの森

クラフトセンターでは陶磁器の製造工程や初期のノリタケ製品を見たり、絵付け体験ができる。ノリタケ製品のアウトレットショップもあり。

\口コミ ピックアップ/

とにかく、敷地内の植栽の手入れが行き届いていました。完璧でした。

ほどほど木陰もあり、芝生のところには水シャワーや小さいせせらぎがあり、子どもたちが裸足で水遊びしていました。

ノリタケの食器を使ったレストランも中にあり、手ごろな値段で、美味しいランチを食べることができました。お料理の説明も丁寧で、心地よい時間を過ごすことができました。 ノリタケの森

住所/愛知県名古屋市西区則武新町3-1-36

TEL/052-561-7290

「ノリタケの森」の詳細はこちら

常滑

知多半島の中央部西岸に位置し、伊勢湾に面する焼き物の町である。常滑焼は、瀬戸・信楽・越前・丹波・備前とともに六古窯の一つに数えられており、伝統産業としての古い歴史を背負っているが、その町並みは実に気さくで楽しい。市の中央部には、レンガ造りの煙突、土管や陶器の瓶が埋め込まれた坂道、窯場や登窯など、狭くて曲りくねった小径があり歩むほどに次々と好奇心をかきたてられてしまう。

\口コミ ピックアップ/

街自体が小さくて、昔ながらの風情があって、歩いていて、なんだか懐かしくもあり、ときめく様な雰囲気なところです。

ただ、坂と路地が多いので、地図が無いと散策し難い感じもありますが、それも含めて、良い意味での旅情が漂います。

生活用品や、ガス菅等に活用された素朴な陶器である常滑焼きを見て、三河湾の海の幸や、陶器職人に愛されたうなぎ料理を頂き、時間に余裕があれば、飛び込みで陶器造りにチャレンジしたりと、意外と、老若男女問わず楽しめるスポットでした。 常滑

住所/愛知県常滑市

TEL/0569-35-5111

「常滑」の詳細はこちら

トヨタ博物館

ガソリン自動車が誕生してから100年の歴史を紹介。19世紀末からの実用車を中心に、約120台(欧米車・日本車)の車両を体系的に展示しています。

\口コミ ピックアップ/

車好きにはたまらない施設!そうでなくても十分楽しめます。

また、祖父・父・子供まで親子3代で楽しめます。

100台以上の車両が展示してあり、魅力たっぷりな施設です。 トヨタ博物館

住所/愛知県愛知郡長久手町大字長湫字横道41-100

TEL/0561-63-5151

「トヨタ博物館」の詳細はこちら

三ヶ根山スカイライン

西尾市東幡豆町から形原温泉まで、標高350mの尾根を延長5.1kmの三ヶ根山スカイラインが走ります。早春には約70,000球のスイセンが、6月には沿道の約70,000株のアジサイが美しく咲き誇ります。沿線には三ヶ根観音、殉国七士の墓などもあります。

通行料金軽・小型・普通車:410円二輪自動車:260円マイクロバス:1,050円大型バス・大型貨物:1,680円※125cc以下のバイクは通行できません

\口コミ ピックアップ/

三河湾はやっぱりキレイですね。島の緑と海の青のコントラストが素晴らしいです。

幡豆のカフェついでにドライブで行きました。 三ヶ根山スカイライン

住所/愛知県西尾市東幡豆町入会山

TEL/0563-65-2169

「三ヶ根山スカイライン」の詳細はこちら

アサヒビール 名古屋工場

工場見学は予約制です。インターネットまたは電話で予約してください。詳しくはホームページをご覧ください。

\口コミ ピックアップ/

ビール工場見学は、大人は工場見学後に出来たてのビールが飲めて最高に美味しいです。

子供やドライバーはジュースが飲み放題です。 アサヒビール 名古屋工場

住所/愛知県名古屋市守山区西川原町318

TEL/052-792-8966

「アサヒビール 名古屋工場」の詳細はこちら

豊橋総合動植物公園(のんほいパーク)

のんほいパークの名で知られている、豊橋のアミューズメントパーク。週末は近郊各都市から多くの人が訪れる。

\口コミ ピックアップ/

動物園、植物園、遊園地などがあり1日では回り切れないほど広いです。

木が多く暑い日でも日陰が多いので休憩しやすいです。

動物との距離も近く、特にシロクマの餌やりが迫力があり、子供も大喜びでガラスに張り付いて楽しんでいます。

遊園地は乗り物の数が少ないが小さい子にはちょうど良いと思います。 豊橋総合動植物公園(のんほいパーク)

住所/愛知県豊橋市大岩町字大穴1-238

TEL/0532-41-2185

「豊橋総合動植物公園(のんほいパーク)」の詳細はこちら

愛・地球博記念公園

2005日本国際博覧会の跡地が都市公園としてリニューアル。万博期間中、大変人気であった「サツキとメイの家」も観覧可能(ただし、事前予約、観覧料が必要)。

愛・地球博の思い出がたくさんつまった愛・地球博記念館やプール(4月下旬から9月末日まで)・スケート場も人気スポットです(詳細はお問い合わせください)。

\口コミ ピックアップ/

朝一のサツキとメイの家を予約していましたが、その後、まなびの舎で虫の生態を勉強したり、プールに入ったり、屋外の水遊びゾーンで遊んだり、本当に朝から晩まで楽しめました。

真夏は移動は暑いですが、園内の無料バスは時間が合えばとても便利で助かりました。園内はとても広く、駐車場が三ヶ所あるので、行き先によって場所を選んだ方がいいと思います。 愛・地球博記念公園

住所/愛知県長久手市茨ヶ廻間乙1533-1

TEL/0561-64-1130

「愛・地球博記念公園」の詳細はこちら

名古屋港

ガーデンふ頭では、水族館や海洋博物館などの施設や緑園が整備されている。

\口コミ ピックアップ/

名古屋港は水族館でもよく行きますが海の日の花火大会は常連です。本数は少ないですが賑やかで楽しいです。 名古屋港

住所/愛知県名古屋市港区港町

TEL/052-661-4111

「名古屋港」の詳細はこちら

香嵐渓

4千本の楓がある渓谷で、桜・紅葉の季節は行楽客でいっぱいになり、夏は川遊びもできる。夏には鮎釣りやヤナ場としても知られる。11月1~30日の期間は、香嵐渓もみじまつりが開催され、夜にはライトアップが行われる。

\口コミ ピックアップ/

香嵐渓と言ったら紅葉ですが夏の暑さから逃れるため足助から香嵐渓へとドライブ。涼しげな川の流れに足を入れ楽しみました(^_^) 香嵐渓

住所/愛知県豊田市足助町

TEL/0565-62-1272

「香嵐渓」の詳細はこちら

白川公園

豊かな緑の中、噴水やさまざまなオブジェが点在するアートな公園。敷地内には名古屋市美術館、科学館がある。

\口コミ ピックアップ/

緑あり、噴水もあり、アートもあり、こんな街中に贅沢な空間です。

今回は科学館がメインでしたが、今度は公園内をゆっくり散策したいです。 白川公園

住所/愛知県名古屋市中区栄二丁目

TEL/052-261-6641

「白川公園」の詳細はこちら

岩屋堂公園

名僧行基の伝説に由来する岩屋山薬師堂から名付けられた天然の大きな岩のほこら「岩屋堂」。奇岩や滝などダイナミックな自然と、水と緑の潤い溢れる鳥原川の渓谷美が最大の魅力です。春は川沿いの桜並木、初夏のホタル、夏の水遊び、そして秋には一面に広がる紅葉の景色。自然の素晴らしさを五感で感じて下さい。

\口コミ ピックアップ/

山に囲まれて空気が美味しいーって実感できます。展望台へは幼稚園の子供でも頑張れば山登りできました。途中の滝は近くまで行けるので迫力満点!!キャンプ場へ続く川辺も整備されていて冷たい山の水で水遊びできます。 岩屋堂公園

住所/愛知県瀬戸市岩屋町

TEL/0561-85-2730

「岩屋堂公園」の詳細はこちら

※この記事は2016年6月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

【夏スポットベスト50・富山県】 夏のプランはお早めに♪冬だけじゃない富山の魅力をエンジョイ!!
【夏スポットベスト50・福島県】 夏のプランはお早めに♪映画にもなったスパや涼しい湿原でエンジョイ!!
目が離せないその魅力とは?すみだ水族館「お江戸の金魚ワンダーランド」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP