ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

邸宅で過ごす美味しい時間。タルトで有名なラ・メゾンのフレンチレストランへ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

【旅ブログキュレーションメディアHUGLOG(ハグログ)より寄稿】

最近、ランチは都内でいただくことが多かったのですが、地元にも素敵なレストランがOPENしていました!!

■関連記事
横浜の絶景を眺めながら。友だちに自慢できる、マダムの隠れ家的レストラン

http://tabizine.jp/2016/06/13/81527/

センター北、プレミアム横浜(というかドン・キホーテといった方が今はわかりやすいのか?)の横にできたオシャレな建物。タルトで有名なLa Maisonのカジュアルフレンチレストランです。4月21日OPENで、まだ3か月経っていませんが、連日予約でいっぱいと噂は聞いていました。

急に決まった10年来の友人とのランチで、こちらのお店を利用しました。突然のことだったので、当然予約はしていません。もし入れなかったら別のお店に行こうと考え、開店の11時少し前にお店に着きました。お店の前には凄い列。入口のスロープはマダムでいっぱいでした。

あぁ、これは難しそうと思いながらも、とりあえず聞いてみようと待つことに。開店前はどんなに並んでいても予約状況を確認する手がないのです。11時になって、やっと一組ずつお客様を中に通していくので、この日席に余裕があるのかどうか聞くことができたのが11時10分でした。結果的に、中が広いので入ることができたのですが、2人だから入れたようで、4人の人は2時間半後となっていました。

店内はマダムでいっぱいだったので撮影できず。かろうじてテラスの様子を。写真撮影は禁止ではないですが、一言確認すると「ありがとうございます」とお礼を言われちゃいました。そう言われたら悪いことは書けないな~。悪いことはなかったけどね。

ランチは5種類。
パスタランチA(1,120円) サラダ・選べるパスタ・コーヒーor紅茶
パスタランチB(1,490円) 選べる前菜・選べるパスタ・コーヒーor紅茶
メインランチA(1,390円) サラダ・選べるメイン・コーヒーor紅茶
メインランチB(1,760円) 選べる前菜・選べるメイン・コーヒーor紅茶
スペシャルランチ(2,600円) 前菜・パスタ・メイン・コーヒーor紅茶(前菜・パスタ・メインは選ぶことができます)

さらにランチメニューを頼むとタルトをつけることが。値段が3種類あって、400円、500円、600円でそれぞれタルトが違います。でも、テイクアウトより安いのですよ!! 私たちはパスタランチBと600円のタルトセットをオーダー。ちょうど、この日から夏のメニューに変わったところでした。

牡蠣の冷製 パセリのクリームソース

ガラスの器の上で見た目も涼やか~。大きな牡蠣は白ワインでさっぱりと蒸してあって、クリーミーなパセリソースとの相性バッチリ!! 季節の前菜でこの日デビューのメニュー。

グランドメニューの前菜は
・仔牛とたっぷり野菜の煮込み
・トマトのフランと岩手県産鴨のムース

こちらも美味しそうですが、今の時期、牡蠣が苦手でなければ、牡蠣の冷製パセリのクリームソースオススメです。パスタは別々に頼んでシェアしました。

鮎と金糸瓜のジェノベーゼ

こちらもこの日登場したばかりの季節のパスタ。鮎よ、鮎!! パスタで鮎がいただけるなんて~~。早摘みの金糸瓜がアクセントに。鮎って英語でもAYUなのね。鮎を食べると初夏という気がします。和の食材と洋のジェノベーゼソースが、こんなにあうなんて知りませんした。

三浦産枝豆とやまゆり牛のボロネーゼ

ゴロゴロと粗みじん切りのやまゆり牛は、しっかり肉の旨みが味わえます。パスタはすべて自家製麺。もちもちとした食感が個性的なソースをしっかり受け止めています。

グランドメニューのパスタは
・セージを練り込んだ生フェットチーネとハモンセラーノのバターソース
・ボンゴレ・ビアンゴ カラスミ風味

どちらも気になります。特にカラスミ風味のボンゴレ・ビアンゴ!! はぁ~~、全種類食べたい。

今回はいただいてませんがメインには
・鱸のロースト オリーブソース
・やまゆりポークのグリルとチョリソー仕立て
季節のメインに
・夏鹿ロースト サマートリュフの香り 三浦南瓜添え

ちょっと奥様!! 夏にジビエですわよ!! 夏鹿・・・あぁ、気になる。でも、パスタもボリューミーなので、結構お腹いっぱいになっていました。

そしてタルト!!

白桃とギリシャヨーグルトのタルトにしました。こちらも本日デビューのタルト。もうね~~完熟の白桃がおいしくておいしくて・・・。他に・夕張メロンのタルト ・ベリーティラミスのタルト ・季節のフルーツのタルト ・チェリーのクッキークリームタルトが600円のセットの中にありました。ちなみにテイクアウトだと670円なので、70円お得なのです。

パスタセットのコーヒーと一緒にいただいて、素敵なランチの〆となりました。食べログで少しマイナスな感想が書かれていたサービスも、今はバッチリ。ケーキとコーヒーのタイミングもよく、カードの支払いもサクサクでした。

帰りにタルトのテイクアウトに強く心惹かれ・・・。宮崎県産完熟マンゴーのタルト910円とか、佐藤錦と白桃のフロマージュクリームタルト760円とか、もう~~もう~~もう~~~おいしそうすぎる~~~!! ダイエット中のお友達に止められ我慢しました。でもね、ほんと、このお店は素敵!! 雰囲気も素敵だし、お料理は何を食べてもはずれなかった。この日食べたメニューはね。絶対、また再訪します!!

[寄稿者:さとちん]
このブロガーの記事一覧をHUGLOG(ハグログ)でみる→http://huglog.jp/author/satochin/

■関連記事
横浜の絶景を眺めながら。友だちに自慢できる、マダムの隠れ家的レストラン

http://tabizine.jp/2016/06/13/81527/

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP