体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

かわいくて簡単♪ ブランデー初心者女子も楽しめる“夏向け”自家製フルーツブランデー

f:id:ponparemall:20160613110848j:plain

果物をブランデーに漬けるだけのお手軽ドリンク、フルーツブランデーを知っていますか? 見た目のかわいさと、簡単に作れることから、今ひそかに流行っているそうなんです。ソーダやジンジャーエールで割るとシュワシュワすっきり楽しめて、これからの季節にもぴったり。そんな自家製フルーツブランデーにチャレンジしてみました!

フルーツブランデーって?

f:id:ponparemall:20160613110916j:plain

果物をブランデーで1日漬けるだけでできるブランデーの新しい楽しみ方。ブランデーは、ワインと同じようにブドウから作られているので、果物との相性が抜群なんです。フルーツの甘みでブランデーの強さがやわらぎ、まろやかに仕上がるので、ブランデーを飲み慣れていない女性にもおすすめ。サントリー広報部の江部京子さんに夏向けのフルーツブランデーにあうブランデーを聞いてみました。

サントリー ブランデー V.O

f:id:ponparemall:20160613110939j:plain

マスカットから作られているからこそのフルーティーさが魅力。お値段も手ごろで、フルーツブランデー作りにもイチオシ。

「華やかな香りとフルーツの味わいが特徴で、果物との相性が抜群です」(江部さん)

サントリー ブランデー V.O 640ml/995円(税別)

画像提供:サントリー

在庫をチェックする⇒

サントリー ブランデー V.S.O.P

f:id:ponparemall:20160613111429j:plain

“とても(Very)優れた(Superior)古い(Old)澄んだ(Pale)美酒”として、男女問わず愛される日本を代表する高品質ブランデー。

「華やかでフルーティーな香りに加え、まろやかな味わいが楽しめる贅沢な1本です」(江部さん)

サントリー ブランデー V.S.O.P スリムボトル 660ml/2,400円(税別)

画像提供:サントリー

在庫をチェックする⇒

さらに、江部さんにこれからの季節にぴったりのフルーツブランデーレシピを3つ教えてもらったので、実際に作ってみました。

用意するものは、果物と保存瓶、ブランデー(すべて共通)。ブランデーの量は、500mlの保存瓶であれば、1/2本ぐらいが目安とのこと。とはいえ、果物とブランデーの量は、好みで自由に変えても問題なさそうです。保存瓶は、アルコールが抜けるとカビが生える原因になるので、フタにパッキンがついた密閉容器を使いましょう。果物をきれいに洗って、保存容器は煮沸消毒したらスタート!

おすすめレシピ(1) パイナップル

f:id:ponparemall:20160613111742j:plain
1 2 3次のページ
ポンパレモール、やってます。の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。