体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【ガジェ通秋葉原制覇】冷やし中華は胡麻ダレ派ですが、何か? @『日高屋』

hidaka-hiyami022_R

驚異のスピードで秋葉原グルメを制覇する“ガジェット通信”ですが、あえて言おう!

「別にチェーン店も嫌いじゃなくってよ!」

筆者(YELLOW)的には大手のチェーン店なんか放っておいても、それなり売り上げ伸ばしてると思うので特に熱を上げる必要性を感じないのですが、やはり世間一般ピープル的にはコスパに優れて誰にでも入りやすいチェーン店は魅力的かもしれません。

しかし!

よしんばチェーン店とタイアップして“ウハウハ”したい未来の自分も否定出来ませんが、そんな生温い記事を書いたところで“聡明な読者”には響かないのも事実であり、コアな層を選ぶか金を取るかの二択となる可能性は否めません。

『ごま味噌冷し』を所望する!

hidaka-hiyami017_R

というわけで、最終的には“一人の消費者”として自分のお金を使って食べたいメニューを食べちゃう方向でどうでしょうか?。

結果、あまりチェーン店はレポらない筆者ですが、この『ごま味噌冷し』だけは食べたい衝動を抑えられません。

hidaka-hiyami019_R

まず、夏と言えば冷たい食べ物を欲するシーズンですが、ぶっちゃけ普通の“冷やし中華”的な何かは、甘酢というかアレ系な味ばかりでイマイチ気分が乗らない筆者です。

昨今のラーメンの進化を考えると、冷やし中華も進化して良さそうな気がするのですが、頑なに姿を変えない事“TUBE”の如しです。

hidaka-hiyami020_R

もう、お前ら全員“冷やしラーメン”に滅ぼされてしまえと、腹黒く考えている筆者ですが、あえて言おう!

「冷やし中華も胡麻ダレだけは許す!!!」

『ごま味噌冷やし』を食す!

hidaka-hiyami021_R

というわけで、個人的にスゲー気になるメニューだったんだけど、ちょっと大手だからディスったら営業的にマズいんじゃね?みたいな、軽いビビりが入って遠慮していたのですが、とりあえず食べてみる事にします。

っていうか、その前に配置を変えて美味しく見える様にしておきましょう。

hidaka-hiyami023_R

まず、見た目は非常に“叶姉妹”すなわちゴージャスな装いであり、これが税込み530円と言うのは非常にお得な予感です。

1 2 3次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会