ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

米津玄師 ルーヴル美術館特別展へ描き下ろしたイラスト画「ナンバーナイン」公開&グッズ販売決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 米津玄師が公式イメージソングを担当する、ルーヴル美術館特別展【ルーヴル No.9 ~漫画、9番目の芸術~】が、2016年7月22日より六本木・森アーツセンターギャラリーで開催される。その会場で展示される米津玄師の新たなイラスト画が公開され、同デザインのグッズが会場にて販売されることも決定した。

米津玄師 イラスト画デザイングッズ

 今回の企画展では、荒木飛呂彦、谷口シロー、松本大洋ら、子供の頃から漫画家になりたかったという米津玄師にとって憧れの漫画家たちが、ルーヴル美術館をテーマに作品を制作。米津玄師によるイラスト画は同様に特別展示されるほか、スカーフ、マグカップ、クリアボトルなどのオリジナルグッズとして販売される。

 また、会場の音声ガイドでは、公式イメージソング「ナンバーナイン」のフル視聴が可能となる。

◎米津玄師-コメント
<イラスト画「ナンバーナイン」について>
【ルーヴル No.9】という今回の企画において、僕の絵が偉大な漫画家達と同じ空間に展示されるという事で、とても恐れ多かったのですが、自分なりにやれるだけの事はやろうと思い、この絵を描きました。

◎ルーヴル美術館特別展【ルーヴル No.9 ~漫画、9番目の芸術~】
2016年7月22日(金)~ 9月25日(日)※会期中無休
六本木・森アーツセンターギャラリー
10:00~20:00(最終入場19:30)
米津玄師グッズの詳細:http://bit.ly/2ab6ZB2

関連記事リンク(外部サイト)

スピッツ主催【ロックのほそ道】【新木場サンセット】開催! 東京には米津玄師、People In The Box、syrup16gらが出演
【深ヨミ】米津玄師、3rdアルバムまでのアルバム売上げ推移
RADWIMPS×映画『君の名は。』スペシャルイラスト 8月発売サントラ特典に掲載

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP