ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SE7EN、移籍第1弾シングル「RAINBOW」オリコン週間シングルランキングで初登場8位獲得

DATE:
  • ガジェット通信を≫

7月7日に発売されたSE7ENの約4年ぶりのシングル「RAINBOW」が、オリコン週間シングルランキングで初登場8位を獲得した。

オリコン週間ランキングでの8位は、2005年に発売した「スタートライン / Forever」の初登場4位に次ぐ高順位となった。また、オリコン週間シングルランキング初登場8位以外にもタワーレコード全店総合シングル週間チャート初登場6位を獲得し、高い人気を見せている。

新曲「RAINBOW」は、雨上がりに虹が出て今までの景色が新しい輝きを放つような、そんな新しいSE7ENの始まりを予感させる躍動感あふれる楽曲に仕上がっている。彼自身のアーティストとしての再始動、新しい挑戦の始まりを描きながらも、新しい自分に出会うため夢に向かって頑張る人たちへの応援歌になるような、そんな強いメッセージソングにもなっている。

そしてシングル表題曲「RAINBOW」の他、カップリングには、バラードの「君が好きだよ」、そして本人が作曲の「ケンチャナ」と新曲は3曲が収録されている。

SE7ENコメント
久しぶりのシングルなので、僕にとっても皆さんにとっても意味があるシングルだから、8位になれて本当にうれしく思います。これからも日本での活動を頑張りますのでたくさんの応援よろしくお願いします!

関連リンク

SE7EN ビクターエンタテインメント・オフィシャルサイトhttp://jvcmusic.co.jp/se7en/
日本公式ファンクラブ“LUCKY SE7EN”http://lucky-7.jp

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。