ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アイリスオーヤマ「リクック熱風オーブン」の買取のコツは?

  • ガジェット通信を≫

リクック熱風オーブンって?

リクック熱風オーブンは、2015年2月にアイリスオーヤマから発売されたオーブンです。ヒーターの熱を熱風にして食材にあてることで食材の水分を飛ばし、表面を揚げ物のようにカリカリとした食感に仕上げるオーブン(コンベクションオーブン)です。

アイリスオーヤマからは2014年に『ノンフライ熱風オーブン』が販売されていましたが、そちらは温度設定と焼き時間をツマミで自分で調節する必要がありました。それを全てワンタッチボタン式にしたのが『リクック熱風オーブン』。忙しい方や料理が苦手な方にも使いやすくなりました。

null出典:アイリスオーヤマ

また、惣菜や揚げ物を温めなおすリクック機能に力を入れていて、ボタン一つで惣菜や作り置きの揚げ物をまるで揚げたてのように調理してくれます。「えび・てんぷら」「コロッケ・メンチカツ」「からあげ・フライドチキン」など計8種類のメニューに対応。電子レンジで温めるとベタベタしがちな揚げ物の余分な油を落とし、ヘルシーにカリッと仕上げてくれます。

「フライヤー(リクック)モード」だけでなく、上のヒーターだけを使用する「上グリルモード」、上下のヒーターで焼く「トースターモード」もあり、オーブントースターの代わりにもなります。

モデルと買取価格を紹介!

買取価格は2016年7月11日現在のものです。本体の状態や付属品、店舗によって価格は変動します。

リクック熱風オーブン FVX-M3A

null出典:アイリスプラザ

2015年2月発売 買取価格 6,600円
現在販売されているのはこの一種類のみです。

リクック熱風オーブンの買取相場について

リクック熱風オーブンは販売から1年以上経過していますが、アイリスオーヤマのコンベクションオーブンでは最新機種。使いやすさで人気を集めていますので、中古でもある程度の価格で買取をしてもらえます。店舗や状態・付属品などによって価格は変動します。3,000円~7,000円程度が目安。

実際にリクック熱風オーブンを売ろう!

買取方法を選ぼう

買取方法には、店頭買取・宅配買取・出張買取の3種類あります。
店頭買取…商品を店頭に持っていき査定を申し込む
宅配買取…インターネット等で事前査定を申し込んだ後商品を発送し、振込で買取金額を受け取る
出張買取…店舗の買取担当の方に自宅へ来てもらい、商品をその場で査定してもらう

近くによい店舗があれば店頭買取が楽ですが、一番は売る前に複数の店舗で査定価格の比較ができる宅配買取がオススメです。

複数の店舗に買取査定を申し込もう

リクック熱風オーブンの買取価格は店舗によって数千円ほどの差があります。できるため高く買取をしてもらうためには、インターネットで事前査定をしてもらうことを強くオススメします。複数の店舗に買取価格を確認したあと、一番よいと思った一店舗に商品を発送します。

商品の発送方法は店舗の指示に従うようにしましょう。最近では商品を発送するための梱包セット(段ボール・緩衝材・伝票などがセットになっている)を無料で送ってくれる店舗が増えています。初めての方はそのような店舗を選ぶとスムーズですね。

おすすめ買取店の例を紹介

リクック熱風オーブンを高価買取してくれる店舗は数多く存在します。今回は一例を紹介します。

トレファク買取

null出典:トレファク買取

ブランド品や家電など、幅広いジャンルの商品を買取しているオンラインリサイクルショップです。オーブン全般の買取を強化しており、リクック熱風オーブンのようなアイリスオーヤマ製コンベクションオーブンの価値も見極めて丁寧に査定をしてくれます。

買取方法は出張買取と宅配買取の2種類。宅配買取の場合は送料無料で利用ができ、無料で梱包セットも送ってくれますので、初めて宅配買取を利用する方でも安心です。

査定価格を上げるためにやっておくことは?

付属品や箱を揃えよう

購入した際に同封されていた説明書や付属品、外箱はあったほうが高額で買取をしてもらえます。できるだけ捨てずに保管をしておきましょう。

中の掃除をしよう

オーブンの中を綺麗に保つには、使うたびにウエットティッシュなどで拭き取るのが一番です。すでに汚れがついてしまっている場合は、重曹を使った清掃方法がオススメ。口に含んでも問題ないので、調理器具の清掃にぴったりです。

軽い汚れの場合は重曹を溶かした水を噴きかけて拭き掃除を。焦げ付きなどの頑固な汚れは、重曹に水少々を混ぜてペースト状にしたものを汚れに塗り、しばらく置いてからスポンジなどで擦りましょう。

null
photo by R Pollard

査定の際に重要視されることは?

オーブン内部は必ずチェックされる

リクック熱風オーブンに限らず、オーブンや電子レンジの買取の際に一番重要視されるのが『内部の使用感』。中があまりにベトベトしていたり臭かったりすると購入する際に敬遠されてしまいます。そのため必ず内部の様子は確認されます。内部が綺麗なら外の小さな傷はあまり査定に響きません。

付属品や説明書、保証書があるかどうか

初めての家電製品を使うときはほとんどの人が説明書を読みます。リクック熱風オーブンはボタン一つで調理が可能なので操作が簡単なのですが、それでも説明書の有無は査定価格に大きく影響します。付属品、修理の際に必要な保証書も買取の際にチェックされます。

注意点や減額ポイントは…

魚は焼かないほうが吉

null
photo by ayustety

リクック熱風オーブンでは魚も焼くことができます。ガスコンロで焼くときよりも焼き具合が見えやすく、ひっくり返すが手間いらないので非常に便利です。しかし魚を焼く時の煙が外に出ない分、オーブンの中に匂いがつきます。

オーブンの買取の際にポイントとなる一つは『オーブンの中の様子』。あまりに匂いが強いと買取を断られてしまうケースもありますので気をつけましょう。匂いが既についてしまっている場合は重曹を使った掃除でいくらか軽減できます。

リクック熱風オーブンはいつ売ればいいの?

実店舗のみ販売を行っているリサイクルショップの場合、オーブンの需要が下がる夏は買取を行っていないというケースもありました。しかしオンラインでの買取の場合は展示スペースを気にすることがないため、季節を問わず買取をしてもらえます。

リクック熱風オーブンは販売からすでに1年以上経過しています。これからはどんどん価格が下がっていきますので、いらないと思ったらすぐに売ってしまいましょう。

まとめ

null
photo by Kanko

リクック熱風オーブンはボタン一つで冷めたお惣菜や揚げ物をおいしく温めなおしてくれる、一人暮らしの方や忙しい方にぴったりのオーブンです。「リクック」という名前に惹かれて購入する方も少なくありません。まだまだ中古での需要は高め。

使わなくなったリクック熱風オーブンはぜひ買取査定に出しましょう。思わぬ値段がつくかもしれません。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。