ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

オレは好きだ!! コンプレックス女子 ~作り笑顔が苦手編~

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「笑顔に勝る化粧なし」、この言葉の通り、にこやかに微笑む女性は非常に魅力的です。

アイドルの宣材写真を見ても、ほとんどの女の子が笑顔ですよね。写真ですから100%作り笑顔なんですけど効果は抜群。真顔よりもグッと魅力が増します。

しかし、世の中には笑顔を作ることが苦手な女性が存在するんです。まさに人生ハードモード。

でも、僕はそんな不器用な女性を愛おしく思うのです。

自分が大人になって失ったものを思い出させてくれる

思春期の頃は、僕も面白くもないのに笑うことなどできないと考えていました。でも、大人になるとその便利さの前にすぐに平伏です。

特に社会人になると、初対面の人との会話が増えますが、そのときに笑顔が作れないとどうしようもありません。

相手に不快感を与える恐れのあることは、極力しないのがマナーというものです。

「おれは愛想笑いしないんで、そこんとこヨロシク」なんてこと普通は通用しません。でも、作り笑顔が苦手な女子は、それを押し通すしかありません。

その自分を貫き通す姿勢に、僕はどこかで捨ててしまった自分というものを探しに出かけたくなります。

秘めたポテンシャルがスゴイ

静止画だとモテるのに、実際に会ってみたら微妙……。そんな評価を受けやすいのが作り笑顔が苦手な女子です。

実際に会って会話をする場合、コロコロと表情を変える女性は非常にモテます。

一方で、無表情の女性とのトークはまったく弾みません。でも、逆に言えば、伸びシロが半端ないということでもあります。

試しに、話の途中で笑顔を振りまいてみれば、急激にモテだす可能性が高いです。

笑顔に希少価値が出る

作り笑顔が苦手な女子の笑顔は、1年に1度しか咲かない花が咲いたかのごとく、かなりの希少価値が上乗せされます。

そんな笑顔を前にして、男性ホルモンのテストステロンが囁くのは、ただ一つ。「おれが独占したい」です。

笑顔が苦手とはいっても、それは作り笑顔であって、常に無表情で生きているわけではありません。

気を許した人間となら、自然な笑顔を見せることも増えるもの。となれば、仲良くなって、意地でも笑顔が見たくなるのです。

このように、作り笑顔が苦手な女子は、自然と男の闘争心を燃え上がらせる罪な女子

その中から素敵な男性を見つけて、自然に笑える日々をお過ごしください。

関連記事リンク(外部サイト)

ドン引きしちゃうんですけど…… 男がうざいと思っている女性の特徴
「※ただしイケメンに限る」に関する男子からのお願い
会わせたくない…… 男友達に紹介したくない彼女の特徴

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ホンネストの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP