ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ロゼワインを使った「大人のショートケーキ」の作り方

DATE:
  • ガジェット通信を≫

みんな大好きな、いちごのショートケーキ。いつもの食卓も、このコが出てくるとぱっと華やぎますよね。でもスポンジを焼いて、クリームを泡立てて、と作るのは一苦労。「BRIT+CO」でNanette Wongさんが4つの材料、4つのステップで簡単に作れちゃうレシピを紹介しています。

用意するのはこの4つ!

4カップ分

・1/2ボトルのロゼワイン
・4カップのいちご
・113グラム程度のホイップクリーム
・170グラムの冷凍スコーン生地

焼いて切って重ねるだけの
シンプルレシピ

1. ビスケットをパッケージの指示に従って焼きましょう。

2. 焼いている間、いちごを半分に切ってボウルへ入れます。そこへワインをひたひたになるまで足したら、1時間ほど室温におきます。30分経ったら混ぜましょう。味見をして、ロゼの味をさせたかったら、長くつけておいて◎。

3. 好みの味になったら、ざるにあけてロゼを取り除きます。

4. グラスやジャーを用意して、盛りつけです。いちご、ホイップクリーム、スコーンの順に重ねていきましょう。

ミントやバジルなどを加えてもかわいさが増しますよ。食べる1日前に作っておくと味がなじんでより美味しいんですって。

料理の合間にもささっと作れちゃうこのケーキ、ブランチやちょっとしたパーティにもよろこばれそう。ロゼワインの風味が広がるちょっぴりオトナなショートケーキ、ぜひ試してみて。

Licensed material used with permission by Brit + Co.

関連記事リンク(外部サイト)

あまったシャンパンは、凍らせてミモザにすると最高!
花粉症の人にオススメしたい「食べ物、飲み物」5選
高コレステロールと診断された男性が「大好物のチーズ」を禁止され驚くべき行動に

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。