ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「おやき、オクラで作っちゃえ」脳内悪魔にそそのかされて出来たのは、最強にグロくて苦い物体X by いそめしちかこ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

こんにちは。凝った料理をつくろうとするといつも失敗するいそめしちかこです。

今回は9〜10ヶ月頃の手づかみ食べの時期に活躍した「おやき」の失敗談です。 前回のエピソードはこちら:いつも米まみれ…。手づかみ食べ期のおにぎり問題、解決策はコレ!

手づかみ食べ+おやきで検索するとたくさんレシピが出てくるのですが、この時期の離乳食として「おやき」はかなりの定番品だと思います。

というのも、小麦粉や片栗粉などの粉ものに野菜などの食材を混ぜて焼くだけなので、調理がとても簡単なんですよね。

我が家でも例外なく「おやき」ばかり作っている時期がありました。

さて、普通にレシピを見ながら作ればいいのですが、慣れてくるとだんだん混ぜる食材を変えてみたり粉の量を変えてみたりというアレンジをしたくなってきます。

今回はその中でできたあるもののおやきについてお話します。

著者:いそめしちかこ

年齢:31歳

子どもの年齢:1歳

関東在住、育休中のウェブディレクターです。「赤ちゃんのにがおえジェネレーター 」や「育児妖怪図鑑」などを個人で作っています。ブログではほぼ毎日育児漫画を更新中です。すぐに鍋を焦がします。

○ブログ:いそがしくてもメシ

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

この作者の過去記事

いそめしちかこさんの

過去記事はこちら

過去の記事はこちら

関連記事リンク(外部サイト)

離乳食は準備万端、かと思いきや全拒否?! そのまま1歳半に。一体どうすれば…
離乳食、やーめた!「まだ早かったね☆」と休んで休んで、3ヶ月休んだ結果… by たら実
想像しただけで泡吹きそう!なるべく先延ばしにしようと思っていた双子の離乳食のはじまり by ぐっちぃ

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP