ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【レシピつき】この夏は「えのきダイエット」でポッコリお腹解消!!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


えのき、しいたけ、エリンギ、しめじ、マッシュルーム、まいたけなど。きのこ類は一般的に食物繊維が多くて低カロリー。お鍋の具材にしたり、スープに入れたり、炒めものにしたり、かさ増し要員(?)にしたり、ダイエット中に食べる食材としては優秀ですよね。その中でも特にえのきが注目されています。えのきにだけ含まれている成分が、ダイエットに効果的だと言われているのです!!

えのきにだけ含まれる成分「エノキタケリノール酸」

えのきには「エノキタケリノール酸」という成分が含まれています。これはきのこ類の中ではえのきにだけ!!内臓脂肪・皮下脂肪燃焼の効果が期待できるのです!

ただ、えのきの細胞壁は非常に硬くできているので、そのまま食べるよりも干して細かくする方が体内に効率よく吸収できると言われています。そのため、時間のある方は干してから使いましょう。

食べ方いろいろ!なめたけにしてみましょう。

瓶詰のなめたけは普通にスーパーに売っていますが、手作りでもとても簡単に作れますのでぜひお試しください。


ごはんに乗せたり、冷や奴や大根おろしにかけたり、パスタやうどんや蕎麦と和えたり。食べ方はいろいろ楽しめますよ。

「ゆずこしょう風味なめたけ」のレシピを紹介します。


<材料(作りやすい分量)>
えのき    1袋
ゆずこしょう 小さじ1
醤油     大さじ1
みりん    大さじ1/2
酒      大さじ1
水      大さじ1

<作り方>
1.えのきは根元を切り落とし、3~4等分の長さに切る。
2.鍋にすべての調味料・1を入れて火にかけ、えのきが柔らかくなるまで煮る。

※最初は焦げつきやすいので弱火で煮てください。干したえのきを使う場合は水を多めに入れてください。

Photo by fotolia

関連記事リンク(外部サイト)

今すぐ美人度を上げたい時は、まず○○○○!!
温めると痩せ体質になる部位3つ!夏の冷えとりデトックス法
喧嘩中の態度で丸わかり!「本当に優しい男性」と「ただ頼りないだけの男」を見分けるコツ
【紅たき占星】ダイエットが成功する血液型ランキング
1回1分で脇腹のぜい肉とさようなら!ほっそりウエストを育てるエクササイズ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
美LAB.の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP