ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

13時間ぶっ続けの音楽フェス、アメリカ西海岸最大の『island Reggae fes ‘16』第一弾リポート!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Aloha! Natasha(ナターシャ)です。毎週火曜日にマウイ島からホットなisland Reggae(アイランドレゲエ)のHOTなニュースをお届けしています。

行ってきましたよ~カリフォルニア・サンホセの砂漠のど真ん中で行われた『island Reggae fes ‘16』(以下、IRF)! ママのお友達のシンガーTenelle(テネル)にバックステージパスを貰って満喫してきました。今月はその『island Reggae fes ‘16』のリポートをお届けいたします。

『island Reggae fes ‘16』
Fesは朝10:00オープン。アメリカ西海岸中のポリネシアン大集結し、チケットは正午前に3万枚(子供は無料)が完売! 終演11:00PMまで13時間ぶっ続けで大賑わい。

オープニングはHULAとサモアダンスでスタート。出展ブースはほとんどがポリネシアンの衣類、小物、クラフト、食べ物に飲み物。トンガン、サモアン、ハワイアンの子供たちのラグビートーナメント。ポリネシアンコレクターのクラッシックカー展示…子供から親子三代で楽しめるフェスです。

ニュージーランド出身のSammy J
Sammy Jはポリネシアンと白人のHapa(ハーフという意味)。小さい時は肌が白いとからかわれたそうな…。その時の経験から、子供たちのソーシャルワーカーとして現在も働いています。

「ニュージーランドで子供たちにポジティブなアイランドレゲエを聴かせてカウンセリングをしているんだ。『IRF』はすごく大勢の人が親子三代で来てくれるので、家に帰ったら親子三代で共有できるでしょ。素晴らしいことだよ。ある日ソーシャルワーカーをやっている時にハワイのプロデューサーの目にとまってレコーディングしたんだよ。おかげで、ファンベースがハワイにあるんだ。音楽はあくまでソーシャルワーカーの為に続けているんだ。日本に1度行ったことがあるけど、人がいっぱいいてちょっと怖かったけど、是非今度また行きたい国なんだ」

バックバンドの人に聞いたら、「Sammy Jはあまりにやさしすぎていい人で、時々心配になっちゃうよ…」ですって! そんなSammy Jの今のおすすめは「LionRoar」。是非聴いてね!
https://www.youtube.com/watch?v=gnDB7G67CLY&app=desktop

ポリネシアンBeauty のTenelle
Tenelleはとっても楽しくて、本当にポリネシアン美人!

「アイランドレゲエはおじいさんとお父さんが何時も聴いていて、LAの学校に通い始めた時に車から流れてくるアイランドレゲエを聴いて、友達に“変な曲”って言われたの。その子がBob MarleyのTシャツ着ていて、“この人知ってるっ?”って聞いたら、“誰かわかんないけどアーティストでしょ?”って! “この人がレゲエを世界中に広めた人だよ。リアナだってレゲエだよ”って答えてやったの。現在メインストリームの曲はレゲエが中心になってきていてとっても嬉しいわ。『IRF』では凄くたくさんのポリネシアンの人が来てくれて、私の歌も一緒に歌ってくれて、感動して舞台の上で泣きそうになっちゃった…2年前に日本に行ったことがあったけど(←私のママが招待したの)、私の歌を知らない日本人がすごく応援してくれて本当に嬉しかったわ。日本人はみんないい人で、食べ物もおいしいし、安全だし、綺麗だし…また、是非日本に行きたいな…」

そんなTenelleはは、ただ今アルバムのレコーディング中です!
https://www.youtube.com/watch?v=26zy9d838Yg&app=desktop
是非、Sammy JとTenelleの曲聴いてみてね。

Mahalo

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP