ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ミニクーパーのミニカーを高く売る方法とおすすめ買取店まとめ

  • ガジェット通信を≫

ミニクーパーのミニカーは人気高し!


photo_by_hans-johnson
子どもから大人まで多くの男を魅了するミニカーの世界。スポーツカーから日常でも目にする乗用車、さらには商業車にいたるまで幅広い車のものが登場しています。細かなディテールを再現し、小さいながらも迫力のある存在を放ちます。

日本においては、外車のミニカーが依然として人気。中でも丸いフォルムが特徴のBMW製のミニクーパーは、カラーバリエーションも豊富でもっとも注目されている車のひとつです。今回は、そんなミニクーパーの中古ミニカーを買取に出す際のポイントをご紹介します。

ミニクーパーのミニカーを製造しているメーカーは?


ミニカーを製造するメーカーは海外を中心に多く存在します。どんなメーカーがあるか、ご紹介します。

MINICHAMPS(ミニチャップス)

1991年にドイツで創業した玩具メーカー。バイク模型やヘルメット、戦車なども製造しています。ミニカーにおいては数々の自動車をモデルとして製造し、中でも初期箱や特注生産されたものはプレミアがつき、世界中にコレクターが存在します。

OXFORD(オックスフォード)

英国で創業したミニカーメーカー。世界中の乗用車のほか、商業車や飛行機といったものも製造しています。今では製造されていないクラシックなモデルを中心に展開し、子どもより大人の方が人気があるブランドです。

タカラトミー

言わずもがな、日本を代表する玩具メーカー。プラレールやリカちゃん人形、カードゲームやゲームなど多彩なおもちゃを取り扱っています。同社で展開するミニカーブランド「トミカ」は、世界各国の車を多く生産しており、中でもあるイベントのためだけに生産した限定品は、中古市場でもかなり高額で取引されているとのこと。

京商

日本を代表する玩具メーカー。事業の中心はラジコンですが、並行して「京商ダイキャスト」というブランドでミニカーも展開。価格帯はやや高いですが、ラジコン分野で培った再現性の高さを存分に活かしたモノ作りで、世界中にファンが存在します。

ミニクーパーのミニカー買取価格


海外・国内問わず様々なメーカーがミニクーパーのミニカーを生産していますが、買取に出す際にはどのくらいの金額で買取されるのでしょうか? 一例をご紹介します。なお、ここに登場する商品は美品・付属品完備の状態になります。

トミカ「2015 Miniday ミニデイ 浜名湖 限定仕様 ミニクーパー」

買取価格 4万5000円

京商「BMW MINI ミニクーパー コンバーチブル」

買取価格 1万6000円

トミー トミカ「青箱 F8 BLMC ミニクーパーS マーク3 ラリー仕様」

買取価格 1万2000円

京商「1/18 モーリス ミニクーパー ’67ラリー」

買取価格 3500円

高価買取のコツ


上記の金額はどのようにして確定するのでしょうか? リサイクルショップで査定士が決める相場の決め方や高価買取のポイントをいくつかご紹介します。

状態はきれいか

最高の状態は、購入した時の同じくらいきれいな状態が望ましいです。従って、開封して商品にキズがあったり、直射日光による黄ばみ、ホコリなどによる汚れなどがあると、高価買取してくれる可能性が下がります。

保管する際には、直射日光を避け、定期的にホコリを取り除き、商品の上に物を乗せないなど、きれいに保管するようにしましょう。また、できるだけ開封せずにそのままの状態で鑑賞するようにすると、査定士からの印象が良くなります。

付属品を揃える

外箱や土台、取扱説明書など、購入時に付いてきた付属品は買取価格を左右する大事なポイント。ミニカーは観賞用の商品であり、電源を使用しないため、付属品がないと買取できないお店はあまりないですが、欠品していると減額されることは確実です。

購入したら、まずは付属品を確認し、なくさないように大切に保管しましょう。物によっては、インターネットオークションやフリーマーケットアプリで、付属品が単品で出品していることがあるので、もしなくした場合は定期的にチェックしてみましょう。

まとめ売りは高価買取の可能性大

商品を単品で買取に出すのではなく、複数まとめて出すと高価買取につながります。お店によっては、2,3点をまとめて買取に出すと買取額から数%アップするキャンペーンを実施しているところもあります。

デカール加工はものにより好印象

デカールとは、商品に貼り付けるシールのようなもの。デカールを貼り付ける加工サービスをおこなっているお店も存在します。そんなデカールを丁寧に貼り、コンテストに出品できるほどの出来栄えであれば、高価買取してもらえることもあります(ただし無許可複製品は不可のお店もあり)。

おすすめ買取店


ここでは、ミニカーを積極的に買取しているおすすめのリサイクルショップをご紹介します。

カートイワークス

出典:カートイワークス
ミニカーをはじめ、プラモデルやラジコン、鉄道模型といった乗り物系のホビー商品、さらには乗り物に関連するカタログや整備書、関連本、雑誌なども取り扱うリサイクルショップ。埼玉県に本店を置き、その他に神奈川県と長野県に支店があります。

買取方法は店頭、出張、宅配の3種類。査定のみはインターネットの他、LINEアプリからもすることができます。またホームページには、過去に買取した商品を基にした買取価格表を公開。相場をひと目で確認することができるので、気になる人はぜひ見てみてください。

スーポジ

出典:スーポジ
関東、中部、関西に買取センターを展開するホビー専門リサイクルショップ。ミニカーやフィギュア、鉄道模型、プラモデル、ドール、ラジコン、レトロゲーム、古いブリキおもちゃなど、幅広い商品を取り扱っています。

買取方法は店頭、出張、宅配の3種類。ホームページでは、リアルタイムで買取依頼状況を把握できるタイムラインを表示。また毎月高額買取リストを更新し、最新情報が把握できるところが同店の人気ポイントです。

まとめ

ミニクーパーは、実際の自動車も大変人気がある車種。洗練されたコンパクトなデザインに加え、誰もが一度は憧れる外車というお墨付きで、時代を越えて多くの人から愛されています。もちろん、それはミニカーにしても同様です。

そんなミニクーパーのミニカーを、「要らなくなったから手放したい」とか「引っ越しなどの関係で買取に出したい」という人がいたら、上記でご紹介した買取方法やお店を参考にしてみてください。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。