ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

誠実だけど、ロマンチスト♡日本人女性と相性が良いドイツ人男性の魅力に迫る

DATE:
  • ガジェット通信を≫

こんにちは、ドイツ在住のはるぼぼです。

みなさんは国際恋愛をしたこと、あるいはしたいと思ったことはありますか?私は現在ドイツ人の婚約者とドイツで暮らしています。

私の場合、もともと国際恋愛に憧れがあったわけではありません。

ですが、たまたまドイツ人男性と恋に落ちて付き合うようになって、日本人女性とドイツ人男性は相性がいいのではないかと思うようになりました。

そんな私の体験を踏まえて、日本人女性が付き合うならドイツ人男性がおすすめな3つの理由をご紹介しましょう。

 

お姫様待遇

Photo by Photo-ac

日本では女性が男性に気を配ることを期待される風潮が今も残っていますが、ドイツはじめヨーロッパ諸国ではむしろ逆です。

ヨーロッパにおいては、女性はプリンセス、男性は姫を守るナイト(騎士)なのです。

それゆえ、男性は女性をより幸せに、より気分よくするために行動することが期待されているふしがあり、ドイツ人男性は日々それを実践しています。

 

私の婚約者「ダーリン」も、いつも「何かしてあげられることはない?」と聞いてくれたりと常にどうしたら私がもっとハッピーでいられるか気を配ってくれますし、外見から性格、能力にいたるまで日常的にたくさんの褒め言葉を浴びせてくれます。

ダーリンと付き合うまでこんなにたくさん褒められたことはありませんでした。過去2年足らずで20年分くらい褒められている気がします。

さらには私が何か悲しんでいたり、不満そうであれば、絶対に見過ごさず解決するまで徹底的に向き合ってくれます。

「パートナーの女性に対するヨーロッパ人男性の根気はスゴイ!ちょっと真似できないなぁ」と感心してしまうくらいです。

 

愛情表現が豊か

Photo by Photo-ac

ドイツに限ったことではありませんが、ヨーロッパは「言わなくてもわかる」「以心伝心」といった考えのないローコンテクスト文化。

ささいなことでも一つひとつ言葉に出して伝えます。

それはカップル間の愛情表現に関しても言えることで、「愛してるよ」「いつもありがとう」「キレイだよ」といった言葉での愛情表現を欠かすことがありません。

 

また、ドイツ人男性はスキンシップも大切にするので、ドイツ人男性をパートナーにもつ日本人女性には「スキンシップが多すぎる」という贅沢な悩み(?)をもつ人もいるくらいです。

かく言う私も、自分が忙しくしているときはちょっと面倒に感じる瞬間があったりもするのですが、ありがたく受け止めないといけませんね。

 

もちろん個人差はありますが、日本人男性との恋愛では「彼や旦那様の愛情表現が不十分」「言葉や態度で表してくれない」という不満をもつ女性も少なくないと思います。

これは日本人男性の愛情が足りないからというよりも文化の違いによるところが大きく、一概にどちらがいい、悪いと言える問題ではありません。

とはいえ、花に水をやるように日々言葉と態度ではっきりと愛情を表現してもらえるのは、女性にとって間違いなく自信とエネルギーの源になるはずです。

 

真面目で誠実

Photo by Pixabey

実は最初のふたつ、「お姫様待遇」と「愛情表現が豊か」はドイツ人男性でなくてもヨーロッパ人男性であればたいてい兼ね備えている性質ではないかと思います。

日本人女性にドイツ人男性がおすすめなのは、それだけでなくさらに真面目さもあわせ持っていること。

 

ドイツ人男性は計画性があり約束もきっちり守ってくれる真面目さがあるので、約束をすっぽかされて振り回されるというようなことがありません。

そういった点においては、日本人男性と付き合っているような安心感があるといえるでしょう。

 

またドイツ人男性は人間関係や恋愛に対して比較的慎重なのでナンパなどはほとんどしませんし、「この人!」と決めたらそのパートナーをとても大切にする人が多いです。

どちらかというと不器用なのであまりロマンティックな演出などは期待しないほうがいいかもしれませんが、誠実で安定したお付き合いがしやすいのがドイツ人男性なのです。

 

おわりに

Photo by Pixabey

お姫様待遇と愛情表現が豊かというヨーロッパ人男性の特徴と、真面目で誠実という日本人男性のような性質、両方をあわせ持ったドイツ人男性は、日本人女性にとってはとても付き合いやすい相手ではないかと感じています。

過去には外国人男性との恋愛なんて考えられませんでしたが、今ではドイツ人のダーリンが自分にぴったりのパートナーだと感じています。

もちろん最終的にモノをいうのは二人の相性ですが、今まで日本人男性以外と付き合うなんて考えられなかった人も「ドイツ人男性もアリかもなぁ…」なんて、ちょっと視野を広げてみてもいいかもしれません。

関連記事リンク(外部サイト)

遠距離恋愛を乗り越える6つのコツ
チャイをごちそうされるのは日常茶飯事?トルコが親日すぎると感じた8つの瞬間
「一人旅デビューは、どの国だった?」旅を仕事にする女性12名に聞いてみた!
もっとお得に免税店を使う方法!現役CAが教えます!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP