ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

AWA「2016年6月の月間楽曲再生回数ランキング」に西野カナ・Flowerがランクイン!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

音楽配信サービスAWAにおける、「2016年6月の月間楽曲再生回数ランキング」が発表された。
「2016年6月の月間楽曲再生回数ランキング」 (okmusic UP's)
今回発表された「2016年6月の月間楽曲再生回数ランキング」では、西野カナ「トリセツ」(2015年9月9日リリース)が2016年2月のランキングから4か月ぶりに返り咲き、1位を獲得。「トリセツ」はキュートでユーモアのある歌詞が人気の楽曲で、6月のジューンブライドに合せて大きく再生数を伸ばす結果となった。

次ぐ2位には、Flowerの「やさしさで溢れるように」がランクイン。同曲はJUJUの楽曲のカヴァー曲で、岩田剛典(EXILE / 三代目 J Soul Brothers)と高畑充希のダブル主演で話題の映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』の主題歌として注目を集めている。

今回、AWAでユーザーが聴きたいプレイリストや楽曲を探す際の検索キーワードの動向を調査したところ、サービス開始当初はアーティスト名や楽曲名での検索が主流であったものが、最近は「朝 通勤中」や「夏 ドライブ」、「元気がでる」や「寝る前 リラックス」など、シーンや気分に合わせた検索が増加してきている傾向があることがわかった。

また、6月における検索キーワードにおいては、ジューンブライドにちなんで「結婚」を含むキーワードの検索数が急速に上昇。さらに、ユーザーによって作成されたプレイリストについても、“結婚式で流したい楽曲を集めたプレイリスト”や“結婚式の思い出が蘇る楽曲のプレイリスト”などが多く作成された月でもあり、季節やシーン、気分にあわせてプレイリストを検索して聴くという視聴体験がAWAユーザーの中で浸透していることが伺える結果となった。

AWAは、7月5日にFacebook社と連携し、日本にて提供を開始したFacebookの新機能「ミュージックストーリー(Music Stories)」に対応した。これにより、Facebook上の友達が投稿した楽曲やプレイリストをその場で試聴し、それに対するコメントやリアクションをしたり、聴いたことのない楽曲や今まで知らなかったアーティストを友達の口コミを通して発見するという、新たな音楽の楽しみ方を提供することが可能となった。また、今後はFacebook以外のSNSやブログなどでも同様にシェアぺージ上で試聴再生ができる機能の実装も予定しているとのことなので、今後の展開にも大いに期待しよう。

【2016年6月 月間楽曲再生ランキング一覧】
1位:西野 カナ「トリセツ」(2015)

2位:Flower「やさしさで溢れるように」(2016)

3位:Justin Bieber「Sorry」(2015)

4位:Ariana Grande 「Break Free」(2014)

5位:西野 カナ「あなたの好きなところ」(2016)

6位:Justin Bieber「What Do You Mean?」(2015)

7位:BIGBANG「BANG BANG BANG」(2016)

8位:AAA「恋音と雨空」(2013)

9位:三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE「MUGEN ROAD」(2016)

10位:Avicii「Waiting For Love」(2015)

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。