体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

観光名所「青い池」はキレイだけども! らーめん八海が青いカレーを作ってしまった!

観光名所「青い池」はキレイだけども! らーめん八海が青いカレーを作ってしまった! f:id:mesitsu_lc:20160618200050j:plain

北海道・美瑛町は観光のトップシーズンを迎えます。

目に映る風景、どこを切り取っても「絵葉書」になるような美しいマチ、美瑛。

丘陵地帯に広がる畑や美しい空に惚れて移住してくる方もたくさんいます。

そんな美瑛で今、注目のスポットと言えば「青い池」です。

某スマホの壁紙に使われたことで一躍有名になり、

連日多くの観光バスが池を訪れています。

青い池ですから。

サイダーとか、ゼリーとか、爽やかな商品を開発するならわかるのですが、

なんとまあ、

「らーめん 八海」が 青いカレーを作ってしまったのです!

今回は最高に美しいマチで、最高に青い料理を食べてきました。

丘のマチと呼ばれる美瑛町が舞台!

f:id:mesitsu_lc:20160618115110j:plain

「観光」の目的、それはグルメだと声を大にして言いきれる、

メシ通レポーターの裸電球です。

今回は観光シーズンを迎えた美瑛町にお邪魔しました。

皆さんは美瑛、訪れたことありますか?

このマチ、めちゃくちゃキレイなんですよ!

どこを見ても、これぞ北海道という景色が広がります。

写真は「ケンとメリーの木」です。

f:id:mesitsu_lc:20160618115111j:plain

大きなポプラは自動車のCMに使われたんですよ!

このようなスポットがあちこちに点在しています。

それでは、この流れで。

今話題のスポットも行っちゃいましょうか。

この日はちょっと雲が厚くて心配ではあるのですが。

ビューティフルな景色を期待して向かいます。

話題のスポット「青い池」

f:id:mesitsu_lc:20160618115132j:plain

良かった!

最高のロケーションとまではいきませんが、青い色は確認できますよね?

水は透明ですが、光の反射で青く見えるんですよ。

池の中央には立ち枯れた白樺の木。

これも不思議な情景を演出しています。

もう少し晴れた日はもっと青いのですが、合格点だと思います!

f:id:mesitsu_lc:20160618115131j:plain

このあたりは本当に青いですね。

アルミニウムを含んだ水と美瑛川の水が混ざることで、

コロイドという粒子が生成されるそうです。

なので、光が差すと透明な水が青く見えるという訳なのですが、

なんてったって「文系」ですから。

単純に、目の前に青い景色が広がっているだけでテンションが上がるという。

大変わかりやすい性格です。

美瑛駅前にやってきました

f:id:mesitsu_lc:20160618115129j:plain

さて、町内の自然散策をしているうちに。

お昼時ではありませんか!

あちこち動いて、お腹はペコペコです。

駅前には飲食店も多いですね。

どこにしようかな。

f:id:mesitsu_lc:20160618115128j:plain

キラリと飛び込んできた「らーめん 八海」と書かれた暖簾。

そうしましょう、そうしましょう!

ラーメン食べたい気分でした。

お邪魔しまーす。

f:id:mesitsu_lc:20160618115114j:plain
1 2 3次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。