ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【名古屋】介護用品・買取事情とおすすめショップまとめ

  • ガジェット通信を≫

介護用品と中古買取市場とは?

介護用品の再利用に注目が集まるようになったのは、まだ最近のこと。介護ベッドをはじめとする、まだまだ使える介護用品が普通に捨てられている光景もいまだに見受けられます。そんな中、捨てられてしまう介護用品を必要としている方がいらっしゃいます。加速する介護のニーズ、その橋渡しのひとつが買取ショップなのです。

買取してもらうことで、お金ももらえて社会に貢献もできるという一石二鳥のしくみに便乗しましょう。とくにここでは、愛知県名古屋市の介護用品の中古買取事情に注目!介護商品ってどんなものがあるの?買取価格はどのくらい?おすすめ買取ショップは?介護用品の買取方法は?どうしても売れない介護用品の処分方法は?などに迫ってみたいと思います。では、介護用品って具体的にどんなものがあるのでしょうか?買取価格も含めて見ていきましょう。

介護用品の種類と買取価格はどのくらい?


介護用品の種類はどんなものがあるの?

では、介護用品って具体的にどんなものがあるのか、なじみの無い方も多いはず!ざっと介護用品を並べてみると、最も高額で買取されているジャンルは、「介護ベッド」や「シニアカー」です。その他には、介護マット・介護テーブル・車椅子・杖・バス用チェア・浴槽手すり・トイレ用品・安楽尿器などがあります。その中から主な買取価格も見てみましょう。(※2016/7/10時点)

寝具

・介護ベッド
「Zシリーズ3+1モーター ラクリアモーション 標準サイズ」
買取価格相場: 60,000円前後
「Zシリーズ3+1モーター ラクリアモーション ショートサイズ」
買取価格相場: 50,000円前後
「Sシリーズ3モーター らくらくモーション 標準サイズ」
買取価格相場:30,000円前後
「Sシリーズ3モーター らくらくモーション ショートサイズ」
買取価格相場:20,000円前後

エアマット

モルテン  グランデ
買取価格相場:12000円~

シニアカー

「スズキ・SUZUKI・セニアカー ・ET4D・電動4輪車」
買取価格相場:35000円

車椅子

・車椅子
介助用
買取価格相場:1000円~(未消毒)、1500円~(消毒済)
自走用
買取価格相場:1500円~(未消毒)、2500円~(消毒済)
モジュール
買取価格相場:1500円~(未消毒)、3000円~(消毒済)
リクライニング
買取価格相場:3000円~(未消毒)、6000円~(消毒済)

歩行器

肘付き(アルコーⅠ型・他)
買取価格相場:2000~5000円

手すり

ベストポジションバー(本体+オプション込) 
買取価格相場:4000円~(未消毒)、6000円~(消毒済)

スロープ

ダンスロープ285cm
買取価格相場:6000円(未消毒)、6500円~(消毒済)

大体、このような買取価格相場になっています。低単価のアイテムですと、消毒済か未消毒かで査定金額が変わってくるようです。ショップによっても買取条件が異なりますので確認して取り組みましょう。

おすすめな介護用品買取ショップは?

介護用品の買取には、なるべく介護に特化性を持つショップがおすすめです。取り扱いや組み立て解体にも専門知識が必要なことも多々ありますので、アドバイスも強い味方となります。介護の専門ショップか遺品処理に長けているリサイクルショップなどに依頼するのが安心です。そんな中、名古屋エリアのおすすめショップを2店ご紹介しましょう。

JN介護サービス

出典:JN介護サービス

「JN介護サービス」は、愛知県稲沢市を拠点とする、介護用品に特化した買取専門店です。ハウスクリーニングや遺品処理などの事業も手掛け、介護用品のレンタル事業なども行う中、安心して依頼できるショップのひとつです。

【買取の特徴】
買取の種類は、店頭買取・宅配買取・出張買取など。問い合わせ方法は、電話、メール、店頭訪問などに対応しています。経験豊富なプロフェッショナルの査定に期待できるショップと言えるでしょう。

リサイクルショップロフト

出典:リサイクルショップロフト

「リサイクルショップロフト」は、愛知県清須市に拠点を構える、遺品処理事業などをはじめ、介護商品の扱いに長けているおすすめのリサイクルショップです。介護商品以外にもリサイクル可能なものを全般に扱っているので、まとめて買取してもらうには重宝なショップです。

【買取の特徴】
買取の種類は、店頭買取・宅配買取・出張買取。問い合わせ方法は、電話、メール、店頭訪問などに対応しています。出張買取は、名古屋市を中心に県内広範囲で受けています。とくにシニアカーは、不動車や年式の古いものでも積極的に買取を強化しています。

介護用品を買取に出す流れ(利用方法)は?


店頭買取

お店に自ら商品を持ち込む方法ですが、介護用品の場合、重量やかさが大きいものは、出張買取がベストでしょう。

宅配買取

商品を梱包してショップに送る方法です。店頭買取に重複しますが、送るにも限りがあるので、重量やかさが大きいものは、出張買取がベストでしょう。

出張買取

ショップの査定員が直接自宅に訪問する方法です。ベッドなどの大きな商品でしたらこの方法がベストです。組み立て品は、取り扱いなどにも注意しなくてはなりませんので、プロにまかせれば安心です。その場で現金化できることでも手っ取り方法です。また、住所・氏名・年齢・職業を記入した「領収書」が必要な業者もありますので、簡易的なものでも大丈夫か事前確認が必要です。

売れない介護用品の処分方法は?


個人的にオークションに出品?

買取してもらえなかった製品を含み、オークションでの介護用品出品数も加速しています。ただ、通常の商品よりも扱いが大変な部分もあります。消毒だったり、補強だったり、人の生命にかかわることですから、細心の注意が必要です。

粗大ゴミ回収や廃棄・処理業者に依頼する

売れるあてが無いと判断したものや、どうしてもすぐに処理したいときには、粗大ゴミに出す方法があります。でも、年末などのシーズンによっては、予約待ちにかなりの時間がかかってしまうことがあります。お急ぎの際には、廃棄・処理の専門業者に依頼する選択肢も覚えておきましょう。一般廃棄物を扱う業者か産業廃棄物を扱う業者かもチェックしておきましょう。

買取ショップに引き取ってもらう?

おすすめ店でご紹介したJN介護サービスなどの買取ショップでは、買取条件に満たなかった商品でも引き取ってくれる可能性もありますので確認してみましょう。

買取でおさえておきたい注意点は?


身分証の提示が必要?

買取には、必ず身分証が必要です。盗難品やブランドのニセモノが中古市場に出回り、収拾がつかない状態が加速しました。その解決策に本人確認が義務付けられるようになったという経緯があります。

一気に回収してもらおう!

介護用品の場合、どこでも喜んで買取してもらえるというものばかりではありません。介護が終了して、商品別に買取するショップを示唆するのはとても賢い方法ですが、タイミングを逃すと、結局引き受けてくれるショップがなくなってしまったということにもなり兼ねません。思い立ったときに出張買取でまとめて一気に買取してもらうのが賢明です。

名古屋で介護用品買取のまとめ

『名古屋で介護用品』の中古買取についてまとめてみましたがいかがでしたか? 介護法の改正によってベッドのレンタルなど介護保険の適用がなくなりました。そこで中古価格で安く購入したいというニーズがますます増えることが想定できます。不要になった商品を少しでも困っている方に貢献出来たらこの上ない喜びですね。

ウリドキでは、「介護関連の本」のご紹介もしています。介護の本を売りたい!その前に「ウリドキ(URIDOKI)『介護』で商品検索」から、中古買取の価格相場を事前に把握しておけば、より高く売るための叩き台となることでしょう。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP