ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大注目!関西近郊の「グランピング」スポット4選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

皆さん、今流行の「グランピング」って知っていますか?

「グラマラス」と「キャンピング」を合わせた造語で、用意されたテントで優雅にアウトドアを楽しめるスポットなんです。

いよいよやってきた夏、ちょっと大人なグランピングを体験するのはいかがですか?

北欧風のおしゃれなテントや、水辺のリラックスステイなど、ホテルとは一味違うアウトドアが楽しめますよ。

さあ今すぐチェックして、仲間みんなで大人のキャンプを楽しみましょう。

1.PREMIUM CAMP RESORT GRAX 京都 るり渓【京都府南丹市】

るり渓温泉の敷地内で新形態の「GRAX」が登場!

敷地内に温浴施設があり、キャンプ場からは徒歩約3分の近さ!写真はイメージ

今年6月29日にグランピング業態のキャンプ場「GRAX」がオープン。内装にこだわったテントやキャビン、トレーラーハウスと3種あり! PREMIUM CAMP RESORT GRAX 京都 るり渓

TEL/0771-65-5001

住所/京都府南丹市園部町大河内広谷1-14

営業時間/チェックイン14時~17時、アウト8時~10時

定休日/なし

料金/各サイト利用料+夕朝食代(1人4500円)

アクセス/車:阪神池田木部第二出口より40分

駐車場/530台(無料)

「PREMIUM CAMP RESORT GRAX 京都 るり渓」の詳細はこちら

2.NESTA RESORT KOBE「GRAMP BBQ PARK」【兵庫県三木市】

7月1日に大型複合リゾートが誕生。優雅なBBQパーティーはココで!

施設全景

パーティー・テント(4棟)。豪華仕様のプレミアム・テント(1棟)やグランプ・キャビン(8名収容、3棟)も

パーティーに最適なグランピングスタイルのBBQ施設。最大20名が入れるパーティー・テントや、BBQ用デッキ付きグランプ・キャビンも! NESTA RESORT KOBE「GRAMP BBQ PARK」

TEL/0794-83-5211

住所/兵庫県三木市細川町垂穂894-60

営業時間/7月1日~12月25日(予定)11時~20時(場所により交代制)

定休日/なし(年に数日あり)

料金/施設利用料500円、持込料1500円~、グランプ・キャビン1棟2万円、パーティー・テント14万円ほか ※料金は変更の可能性あり

アクセス/車:山陽道三木東ICより2分

駐車場/3000台(普通車1000円)

NESTA RESORT KOBE「GRAMP BBQ PARK」の詳細はこちら

3.伊勢志摩エバーグレイズ【三重県志摩市】

カリブの名にふさわしい水辺でリラックスステイ。

目の前にラグーンが広がり、プライベート感たっぷり

開放感溢れるスウィートバス

ウッドデッキでくつろぎの時間を。夕食はアメリカンBBQ

伊勢志摩国立公園の水辺に立つ「グランピングカリブ」は、水辺に向かって開けたラグジュアリーな空間。ラグーンでカヌー遊びも。 伊勢志摩エバーグレイズ

TEL/0120-592-364

住所/三重県志摩市磯部町穴川1365-10

営業時間/9時~17時

定休日/不定

料金/グランピング(朝夕食付)2名分3万8100円~ ※シーズン・タイプにより異なる

アクセス/車:伊勢道伊勢西ICより30分

駐車場/100台(宿泊者無料)

「伊勢志摩エバーグレイズ」の詳細はこちら

4.FBI DAISEN【鳥取県伯耆町】

約2万8000坪もあるキャンプ場。森の散歩や森林浴を満喫して

AWAJIに引き続き、鳥取県に昨年オープン!大山を一望する広大な自然の中、インテリアの異なるグランピングテントで宿泊できる。 FBI DAISEN

TEL/0859-57-3428

住所/鳥取県西伯郡伯耆町小林706

営業時間/電話予約10時~20時

定休日/7~9月はなし、季節変動あり

料金/施設利用料1500円、グランピング・キャビン1万4000円~

アクセス/車:米子道溝口ICより20分

駐車場/あり(1台1000円)

「FBI DAISEN」の詳細はこちら

※この記事は2016年6月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

夏こそ汗だくに!外遊びアトラクションがあるテーマパーク【関東・東北】
三世代旅行にもオススメ!浜松・浜名湖観光スポット12【静岡】
【夏スポットベスト50・愛媛県】 夏のプランはお早めに♪心地いい風に吹かれ自然をエンジョイ!!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP