ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「樹脂粘土で納豆つくってみた」動画が思わず見入るレベル 凄いなぁ、こうやって作るのか

DATE:
  • ガジェット通信を≫

世の中には手先が器用な人は沢山いますが、中でもフェイクフードといわれる物の場合は、器用さと同時にある程度の芸術センスも必要となってきます。
そんなフェイクフードの技術で納豆をつくった動画が動画サイトniconicoに投稿されています。

【関連:食品サンプル印鑑カバーに「アスパラベーコン」登場】

作業は樹脂粘土に適量の絵の具を練り込むことから始まります。次に一粒ずつ納豆大に「ちねって」(ちぎって形を整えること)行く作業。ちねり終わったら乾燥させ、乾燥したら接着剤を駆使して納豆の粘りを表現。

同じく樹脂粘土で卵黄も再現し、接着剤で卵黄表面のてかりも表現。最後はレンゲに盛られた可愛い納豆ご飯の完成。ほんとこのまま食べちゃいたいくらい美味しそうです。

筆者はこの手の動画ははじめてだったので、最初から最後まで思わず見入ってしまったのですが、動画をみた他のユーザーからも「これもう(食品サンプルって)わかんねぇなあ」「凄いw本物みたいw 美味しそう♪」「誰か飯テロタグおなしゃすw」「ご飯茶碗で作って食卓へ出したら、ひっかかる人いそうw」という声がよせられていましたよ。
【ニコニコ動画】樹脂粘土で納豆つくってみた
http://www.nicovideo.jp/watch/sm29116929

関連記事リンク(外部サイト)

ネット流行語大賞2016上半期 金賞「センテンススプリング」に決定
韓国・梅雨のキャンパスライフが話題 図書館で滝行も
ヤニ抜き中の能面がマジでホラーだと話題に!

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP