体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

イマドキ高校生のファッショントレンド~高校生オシャレSNAP@原宿 vol.1~


スタディサプリ編集部が、原宿の街で出会ったお洒落な高校生のスナップ写真と撮らせていただき、イマドキの高校生のトレンドも聞いてきちゃいました!

こんにちは。大学生ライターの湯川うららです。

今回も、沢山の原宿のオシャレ高校生に出会いました。今時の高校生の敏感なセンスに、お姉さんびっくりです(笑)。その中で選りすぐりのスナップ写真をご紹介します!

まずは、高校2年生の 「りんりん」さん!

千葉県から友達と二人でお買い物に来たと言う、りんりんさん。ファッションのポイントは、 お団子に巻いたスカーフ。部活はダンス部で、休日は飲食のバイトをしているそうです。

最近あったうれしかったことは、「バイトの冷蔵庫を開けたらミカンのアイスが入っていたこと」。バイトの人たちが優しいと、働くのも楽しくなりますよね。

好きなブランドはINGNI(イング) 。神戸系のエレガンス&カジュアルがコンセプトのブランドですね。原宿竹下通りのALTA(アルタ)にも店舗がありますね。

そんなりんりんさんが今、注目しているアイテムは、「柄物」だそうです。調べてみると、今年の夏は、花柄・ボタニカル柄・ペイズリー柄などの大きくて派手な柄ものがトレンドなんですって!

ペイズリー柄はバンダナの柄で有名ですが、りんりんさんは早くもバンダナに取り入れていて、ファッション感度が高いですね!

ボタニカル柄は、聞いたことが無い人が多いかもしれません。ボタニカルとは「植物」の意味で、ファッションだけでなく普段の生活にも「自然」を取り入れる人のことを、ボタニカル女子、ボタニカル男子なんて呼ぶそうです。インテリアに自然っぽさを取り入れてみたり、家庭菜園をしたり、ハーブティーを楽しんだり……。そんなライフスタイルも素敵ですね。

ボタニカル柄・ペイズリー柄は難易度が高いという人は、花柄が目立つ洋服から挑戦してみると、抵抗なく柄物デビューできそうです。

さて、続いて、おしゃれなカップルを発見しましたよ……!

1 2 3次のページ
スタディサプリ放課後版の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会