ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

こんな使いかたもあり! 驚きのオロナイン美容法

DATE:
  • ガジェット通信を≫

昔から皮膚の疾患によく使われてきたオロナインH軟膏。実は疾患だけでなく美容にもよいと話題になっているのを知っていますか? 今回はオロナインでできる美容法を紹介します。

ニキビや日焼けに効くのはあたりまえ

オロナインH軟膏とは、大塚製薬が販売する皮膚用の軟膏薬で第2類医薬品です。効能は「ひび、あかぎれ、しもやけ、きりきず、すりきず、にきび、かるいやけど、水虫……」となっており、広く皮膚トラブルに対応している軟膏だといえます。お薬ですから、ニキビや吹き出物に効くのはわかりますが、美容に使えるというのは気になりますよね。

パックで毛穴掃除&お肌ツルツル

話題になっているのがオロナインを使った「毛穴掃除」。毛穴が開いている入浴中にオロナインを鼻など毛穴の気になるところにガッツリ塗って10分程パックします。優しく洗い流してから冷水や化粧水で引き締めれば毛穴レスに。角栓が気になるときはオロナインパックのあとに毛穴パックをすると、笑えるほど角栓が取れてツルツルになるそうです。肌の乾燥や肌荒れがひどいときには、1さじのオロナインに水を数滴加えた「オロナイン液」を塗っておけば肌荒れが鎮静化してしっとり肌に。この効果はオロナインの殺菌作用とオリーブオイル、ワセリン、グリセリンなどの保湿成分がたっぷり入っているため。敏感になっている肌に使えるのは嬉しいですね。

やってはいけないこともある!

塗るだけで美肌になると話題のオロナイン美容ですが、油分がたっぷり入っているため日中の使用には向いていません。成分がついたまま外出すると逆に日焼けしやすくなるので注意しましょう。角栓パックは油分で角栓を溶かして取りやすくしているもの。毛穴パックを頻繁にすると毛穴が開いてしまったり乾燥するので特別なお手入れにするのがおすすめ。油分が肌の上で酸化すると逆に肌に悪いので、夜にオロナイン美容をして、翌朝はしっかり洗顔するのが良いといえます。

オロナインは100gで1000円以下なので、肌トラブルと美容に使えると思えばコスパは優秀。常備しておいて損はないと思います。まさに困ったときのオロナインですね!

writer:しゃけごはん

カラダにキク「サプリ」の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP