ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ハリポタ新シリーズ『ファンタビ』J.Kローリングの解説付き本編SP映像公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 シリーズ累計約7,800億円のメガヒット作品『ハリー・ポッター』の新シリーズとして誕生した映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』。2016年11月23日の全国公開へと向け、原作者のJ.Kローリングも登場するスペシャル映像(https://youtu.be/mPimWdF-GTM)が公開された。

 約2分10秒となるこの映像では、一部未公開のシーンを含むスペシャル映像にあわせ、J.Kローリングが本作の秘密を解き明かす。新主人公であり、魔法“動物”使いのニュートが持ち歩く魔法のトランクがどのように開けられ、なぜ「魔法動物=ビースト」たちが逃げ出してしまったのかという、新たな物語の重要なポイントに言及している。そのほか、今回初登場となった植物のような形をした謎の魔法動物“ボウトラックル”に話しかけるニュートの姿や、ニュートを追う米国魔法省トップクラスの魔法使いとの、ハイレベルな魔法が次々と放たれるシーンなども満載。

 また、7月31日には、ハリー・ポッターの誕生日を祝うスペシャルイベントも企画中。詳細は追っての発表となる。

◎映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』
2016年11月23日(水・祝)、全国ロードショー
監督:デイビッド・イェーツ『ハリー・ポッター』シリーズ後半4作品
原作/脚本:J.K.ローリング
プロデューサー:デイビッド・ヘイマン『ハリー・ポッター』全8作品、J.K.ローリング 
出演:エディ・レッドメイン『レ・ミゼラブル』、キャサリン・ウォーターストン、アリソン・スドル、ダン・フォグラー、コリン・ファレル
配給:ワーナー・ブラザース映画
(C)2015 WARNER BROS ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED

関連記事リンク(外部サイト)

ハリポタ新シリーズ『ファンタスティック・ビースト』初公開本編カットが到着
映画『ハリー・ポッターと賢者の石』シネマコンサート開催
スピンオフ映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』ダース・ベイダーがスクリーンに帰還

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。