ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

関ジャニ∞、「罪と夏」で通算30作目のオリコンシングル首位獲得

DATE:
  • ガジェット通信を≫

関ジャニ∞の最新シングル「罪と夏」(インフィニティ・レコーズ/7月6日発売)が、発売初週に27.5万枚を売り上げ、今週発表の最新7月18日付オリコン週間シングルランキング(集計期間:7月4日~7月10日)で初登場1位を獲得した。

シングル1位獲得は「Wonderful World!!」(2010年6月発売)から今作までで22作連続(SMAPとならびアーティスト歴代9位タイ)となり、通算獲得作品数は同じく30作目(Mr.Childrenとならび同・歴代7位タイ)の大台に到達した。(※いずれの記録もエイトレンジャー名義作品含む)

関ジャニ∞にとって通算35作目のシングルとなった今作は、前作「侍唄(さむらいソング)」の初週売上を大きく上回る好発進。表題曲は自身初の“真夏のお祭りソング”で、今夏開催のイベントツアー「関ジャニ∞リサイタル 真夏の俺らは罪なヤツ」に先駆けて夏を感じさせる楽曲となっている。また今作は約6年半ぶりのノンタイアップでのリリースとなり、関ジャニ∞自身も「”夏”がタイアップ」と自ら説明していることで話題にもなっている。

関連リンク

Johnny’s nethttp://www.johnnys-net.jp
Johnny’s webhttp://www.johnnys-web.com
関ジャニ∞ レーベルサイトhttp://www.teichiku.co.jp/artist/kan8/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP