ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

三世代旅行にもオススメ!浜松・浜名湖観光スポット12【静岡】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
三世代旅行にもオススメ!浜松・浜名湖観光スポット12【静岡】 ファントムマリンコダマ1

いよいよ夏本番。今年の夏は、「親子3 世代で思い出に残る旅」をしてみるのはいかが?

浜松・浜名湖エリアなら、子どもたちだけじゃない、パパもママもおじいちゃんもおばあちゃんも、みんながめいっぱい楽しめる旅の思い出づくりにイチオシのスポットがたくさんあります。

マリンスポーツ、遊園地、花火クルーズなどアクティブな遊びから、パイロット体験やタオル染め体験など大人も夢中になるもの。工場見学に花畑…。

家族みんなが楽しめる充実のスポットをまとめてご紹介します!

1.ファントムマリンコダマ

やってみたかった!が叶う。気軽に本格マリンスポーツを。

ファントムマリンコダマ1 3歳以上なら親子フライトも可能。90歳の方も体験して楽しんだことがあるそうファントムマリンコダマ2

全8コース。首のすわった赤ちゃんから年配の方までOK。着替える必要がないのも楽チン

年間を通じてマリンアクティビティが楽しめます。人気のパラセーリングは高さ80mほどに達し、湖面の風を感じる爽快感がたまりません。他にも時速70kmで駆け抜けるトムキャットなど、いずれも普段着のままで利用できるのが嬉しいですね。 ファントムマリンコダマ

TEL/053-487-0264

住所/静岡県浜松市西区舘山寺町3289-3

営業時間/9時~17時(冬期は変動あり)

定休日/なし(3~11月)、不定(12~2月)

料金/パラセーリング1人6600円、トムキャット大人1100円~、子ども550円~(コースによって異なる)

アクセス/車:東名浜松西ICより15分

駐車場/10台

「ファントムマリンコダマ」の詳細はこちら

2.浜名湖パルパル

楽しいのは子どもだけじゃない!パパが嬉しいアトラクションも。

浜名湖パルパル1 メガコースター「四次元」は7歳以上(身長120㎝以上)の制限付き。キリモミ回転の絶叫マシン浜名湖パルパル2

7月15日登場の新アトラクション「キャプテンパレオの海賊船」Copyright:やなせたかし/やなせスタジオ

未就園児が楽しめる遊園地として人気の施設ですが、小学生以上限定のメガコースターや、子どもと競争できるシューティングアトラクション「ドラゴンファイター」などパパも楽しめます。新アトラクションも登場するので家族で遊び倒そう!

Event Info

*7月9日(土)プールオープン

*8月はナイター営業

*8月の金、土、日、11日、15~18日は花火ナイト(20時~) 浜名湖パルパル

TEL/053-487-2121

住所/静岡県浜松市西区舘山寺町1891

営業時間/10時~16時(曜日、季節により変動あり、夏休みは夜間営業あり)

定休日/不定

料金/入園料大人1100円、中学生900円、3歳以上700円

アクセス/車:東名浜松西ICより15分

駐車場/1000台(800円)

「浜名湖パルパル」の詳細はこちら

3.浜名湖遊覧船

浜名湖の夏の夜を彩る風流な船上での花火観賞。

浜名湖遊覧船1 ほぼ頭の真上に上がるため、迫力も満点!浜名湖遊覧船2

通常は舘山寺港と瀬戸港までの間を就航。30分コースと60分コースの2コースがある

波も風も穏やかな浜名湖の湖面を走る遊覧船には、小さな子どもからおじいちゃん、おばあちゃんまで安心して乗れます。出航後約25分間のナイトクルーズを楽しんだ後、5分間の迫力満点の打ち上げ花火を間近に見ることができます。 浜名湖遊覧船

TEL/053-487-1036

住所/静岡県浜松市西区舘山寺町3315

営業時間/9時~15時50分(季節により変動あり)

定休日/なし

料金/大人1000円~、子ども500円~

アクセス/車:東名浜松西ICより15分

駐車場/100台(200円)

※花火観賞会は8月5~7日、11~21日、26~28日に実施。19時35分フラワーパーク出航、要予約(TEL/053-487-0228 舘山寺港)

「浜名湖遊覧船」の詳細はこちら

4.海湖館きらく市食堂

つかんで調理して食べる。おばあちゃんが本領発揮!?

海湖館きらく市食堂1 魚つかみ体験は300円。食べる場合は別途必要海湖館きらく市食堂2

難しい串打ちにも挑戦!うなぎ蒲焼体験は1尾1800円+タレ代300円

浜名湖の伝統漁法で獲れた魚を軍手で掴み、焼き魚などに。うなぎは素手でつかみ、蒲焼に調理をして、いずれも店内で食べられる。うなぎは串打ちから蒲焼まですべて体験できるので、ママやおばあちゃんも気合が入りそう。

Event Info

*第一土曜日は海湖館朝市を開催。獲れたて新鮮生しらすを販売。 海湖館きらく市食堂

TEL/053-594-6624

住所/静岡県湖西市新居町新居官有無番地

営業時間/10時~15時

定休日/月(7月3週目~8月31日はなし)

アクセス/車:東名浜松西ICより30分

駐車場/400台(500円)※30分以内無料

「海湖館きらく市食堂」の詳細はこちら

5.たきや漁

モリでカニやタコをひと突き!浜名湖独特の漁に挑戦!

たきや漁

浅瀬で水が澄んでいるため、獲物がよく見えてワクワク!

たきや漁とは、100年以上も前から伝わる、春から夏にかけてのみ行われる浜名湖独特の漁で、道具は魚を突くモリとかぶせ網のみ。昔ながらのスタイルで漁を体験。獲った魚を漁師が調理をしてくれ、湖上に浮かぶ筏で食べられます。 たきや漁

TEL/053-592-2260

住所/静岡県浜松市西区雄踏町宇布見9985-3

実施時間時間/5月15日~9月末に実施。日没から3時間

定休日/なし(天候、湖面条件により中止もある)

料金/1隻(4名まで)調理込で3万円、調理なしで2万7000円

アクセス/車:東名浜松西ICより15分

駐車場/25台

「たきや漁」の詳細はこちら

6.はままつフルーツパーク時之栖

浜松で唯一のワイン醸造所。家族で楽しむ大人のピクニック。

はままつフルーツパーク時之栖1 レジャーシートなどもすべてセットに。10月末までの限定はままつフルーツパーク時之栖2

ここでしか飲めないオリジナルワインもある

はままつフルーツパーク時之栖3

園内には、静岡県西部で唯一の果実酒醸造所があり、見学可能。見学後はワインやぶどうジュース、おつまみ、バゲット、グラスやナイフなどがセットになったバスケットを持って、園内ピクニックへ。粋なピクニックにママもニッコリ!

Event Info

*7月16日(土)~水遊びエリアがリニューアルして登場! はままつフルーツパーク時之栖

TEL/053-428-5211

住所/静岡県浜松市北区都田町4263-1

営業時間/9時~18時(季節により変動あり)

定休日/なし

料金/大人700円、子ども350円 ※ピクニック企画は1セット5000円

アクセス/車:新東名浜松SAスマートICより5分

駐車場/800台

「はままつフルーツパーク時之栖」の詳細はこちら

7.みかん工房

1年の試行錯誤ののちに完成!オリジナルみかんシロップがトロ~リ。

みかん工房

爽やかな甘さで暑い夏にピッタリ!底からみかんゼリーも出現

三ケ日みかんの栽培農家で食べられる9月までの限定メニューの「みかんかき氷」。三ケ日みかんにネーブル、キンカン、デコポンなどを少しずつ加えて味の調整をしたみかんシロップが、サクサクの氷にたっぷり!本物の味にみんな満足。 みかん工房

TEL/053-524-4155

住所/静岡県浜松市北区三ヶ日町三ヶ日276-1

営業時間/10時~16時

定休日/水(8月はなし)

料金/みかんかき氷500円

アクセス/車:東名三ヶ日ICより10分

駐車場/5台

「みかん工房」の詳細はこちら

8.航空自衛隊浜松広報館(エアーパーク)

フライトスーツを着て航空機で操縦体験にチャレンジ!

エアーパーク1 展示格納庫に並ぶ航空機エアーパーク2 訓練生と同じ飛行コースを体験できる簡易シミュレーターエアーパーク3 無料でレンタルできるフライトスーツを着ていざチャレンジ!エアーパーク4 フライト・シミュレーターは初級から上級まであり、親子でも楽しめるエアーパーク5

外にある航空機が目印

航空自衛隊のことを知り、学び、体験できる日本で唯一の施設で、戦闘機や練習機などを展示。一番人気はフライト・シミュレーター。特に上級コースは本物さながらに戦闘気分が味わえるとあって、午前中に一日分の予約が終了することも。 航空自衛隊浜松広報館(エアーパーク)

TEL/053-472-1121

住所/静岡県浜松市西区西山町無番地

営業時間/9時~16時

定休日/月(祝、国民の休日の場合は翌日)、毎月最終火、年末年始

料金/無料

アクセス/車:東名浜松西ICより10分

駐車場/146台

※フライト・シミュレーターは身長120cm以上で小学校4年生から。3年生以下なら保護者の同意で初級コースは体験可。当日受付の予約制

「航空自衛隊浜松広報館(エアーパーク)」の詳細はこちら

9.和紙タオルの楽染め体験

水にも強い!?和紙のタオルに自分だけの模様を染め込む。

楽染め体験 3、4カ所つまようじに布を巻きつけ、輪ゴムで縛る楽染め体験2 赤色と黄色の2色の染料を使う。染めは職人さんが担当楽染め体験3 染料に浸けたタオルを酢酸ですすぐと模様が出現。体験は約30分楽染め体験4 和紙タオルは泡立ちがよく、肌にもやさしい。ボディタオルとして最適楽染め体験5

もともと漁師で網を織っていたことから、タオルも「からみ織」という網の織り方で作る

タオルの製造工場でできる染め体験。特殊加工された和紙の糸で織った布をつまんで縛り、染めていく。染め上がるまではどんな柄になるのかはわかりません。完成した作品を家族で見せ合うことも、作品とともに思い出に残りますね。 和紙タオルの楽染め体験

TEL/053-489-2331(静岡濾布有限会社)

住所/静岡県浜松市西区村櫛町3294

営業時間/9時~17時

定休日/不定

料金/1枚あたり500円

アクセス/車:東名浜松西ICより20分

駐車場/4台

「和紙タオルの楽染め体験」の詳細はこちら

10.浜松市楽器博物館

見て、聴いて、触れて。楽器から世界が垣間見える。

浜松市楽器博物館1 アジアのコーナーではガムランの展示が充実浜松市楽器博物館2 体験ルームでは実際に様々な音を出して体感できる浜松市楽器博物館3

映像とその楽器が奏でる曲を聴くことができる

楽器の町として知られる浜松市の駅前に建つ、日本初の公立楽器博物館。世界中の楽器を1300点以上展示し、音声や映像の資料も備えています。自由に楽器を演奏できる「体験ルーム」では、家族でのアンサンブルも楽しい。

Event Info

*8月3日(水)~31日(水)レフ・テルミン博士生誕120周年記念 特別展「音楽と革命 それはテルミンから始まった~20世紀と電子楽器の幕開け~」 浜松市楽器博物館

TEL/053-451-1128

住所/静岡県浜松市中区中央3-9-1

営業時間/9時30分~17時

定休日/第2、4水(祝日の場合は翌日、8月はなし)、年末年始

料金/大人800円、高校生400円、中学生以下、70歳以上、障がい者は無料

アクセス/車:東名浜松西ICより30分

駐車場/なし

「浜松市楽器博物館」の詳細はこちら

11.うなぎパイファクトリー

うなぎパイの製造工程を見学。ここだけのスイーツもチェック!

うなぎパイファクトリー 焼き上げたパイに、最後に秘伝のタレを塗る。香ばしい匂いが漂ううなぎパイファクトリー2 工場見学記念でもらえるうなぎパイミニうなぎパイファクトリー3

カフェの夏のメニュー「うなぎパイのミルフィーユ仕立て ~夏のレモンカード~」810円

みんな大好き、うなぎパイの製造工程を見学できます。お勧めはコンシェルジュ付のファクトリーツアー(要予約)。うなぎパイ職人にも会えるかも!?見学後は2015年リニューアルしたカフェへ。うなぎパイを使ったここだけ、夏だけスイーツを。 うなぎパイファクトリー

TEL/053-482-1765

住所/静岡県浜松市西区大久保町748-51

営業時間/9時30分~17時30分(7、8月は~18時)

定休日/不定

料金/無料

アクセス/車:東名浜松西ICより20分

駐車場/30台

「うなぎパイファクトリー」の詳細はこちら

12.はままつフラワーパーク

ガイドが教える園内の新たな魅力。自由研究の題材にもピッタリ!

はままつフラワーパーク1 温室内は屋外に比べて涼しい。花を見ながら一服はままつフラワーパーク2 8月には夏の花の代表「ヒマワリ」が開花はままつフラワーパーク3 食虫植物「ハエトリグサ」。閉じる様に興味津々はままつフラワーパーク4

7月のハス。花を閉じてしまうので、朝早めがオススメ

30万平方メートルの敷地に、四季折々の花々が次々と咲き乱れる。真夏は花がやや少ない時期ですが、そんな時だからこそ、普段見落としがちな植物を、ガイドに教えてもらったり、植物の説明をしてもらえる「花のウォーキング」がお勧めです。

Event Info

*7月9日(土)、8月13日(土)10時~12時 季節のスポットをボランティアガイドが案内。 はままつフラワーパーク

TEL/053-487-0511

住所/静岡県浜松市西区舘山寺町195

営業時間/9時~17時(季節により変動あり)

定休日/なし

料金/無料(7~9月)

アクセス/車:東名浜松西ICより15分

駐車場/600台(200円)

「はままつフラワーパーク」の詳細はこちら

※この記事は2016年6月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

【夏スポットベスト50・山形県】 夏のプランはお早めに♪蔵王の御釜や大正ロマン溢れる温泉街でエンジョイ!!
【夏スポットベスト50・福岡県】 夏のプランはお早めに♪福岡のアツい夏をエンジョイ!!
【夏スポットベスト50・秋田県】 夏のプランはお早めに♪ババヘラアイスや強酸性度の温泉でエンジョイ!!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。