ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

GOING UNDER GROUND、「Out Of Blue」詳細発表&“新たな決意を示した”アー写公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8月24日に発売リリースされる、GOING UNDER GROUNDのアルバム「Out Of Blue」の収録内容が明らかになった。あわせて、新しいアーティスト写真とアルバムのジャケット写真が公開された。

3人となったバンドメンバーが朝焼けの新宿の路上でたたずむ姿は、これまで「青春性」という言葉で語られることが多かったGOING UNDER GROUNDの長かった青い春の終焉と、第2章のスタートラインに立った彼らの意思を感じさせる写真となった。

アルバムには、5月11日に発売したインディーズシングル「the band」をはじめ、今の彼らを表現した自信作となる計10曲が収録されている。詳しくはオフィシャルやレーベルサイトにて。

なお、ツアー会場とオフィシャルサイトでのみ販売されるドキュメント映像DVDの詳細も発表された。

シングル「the band」からアルバム「Out Of Blue」の制作にまつわるおよそ90分におよぶドキュメンタリー、2016年5月に渋谷ES Galleryにて実施されたプレミアム・アンプラグド・ライブ、7月20日に新代田FEVERで行われるワンマンライブの模様を収録した2枚組DVDとなる。

リリース情報

アルバム「Out Of Blue」
2016年8月24日(水)発売
VICL-64610 3,000円+税
<収録曲>
01. Teenage Last
02. 天使たち
03. Driffting Drive
04. Anti Hero
05. 45rpm
06. スパイス(Alternative Ver.)
07. out of blue
08. Soul Train
09. 天国の口、終わりの楽園
10. the band

ドキュメンタリーフィルムDVD「the band〜記録と記憶〜」
9月19日よりスタートとなる「Out Of Blue」Tour 宇都宮公演より、ツアー会場と特設サイトのみの限定販売。
特設サイトに関する情報は後日オフィシャルサイトにて発表。

関連リンク

■GOING UNDER GROUND オフィシャルホームページhttps://goingunderground.tokyo/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP