ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

明治元年創業和菓子店の「おでん」と「草だんご」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

7月9日放送の「ぶらぶらサタデー」(フジテレビ系、午後12時00分~)では、寅さんゆかりの葛飾区・柴又を散歩する特集の中で、有吉弘行さん、生野陽子(フジテレビアナウンサー)さん、上島竜兵(ダチョウ倶楽部)さん、滝沢カレンさんが「高木屋老舗」(東京都葛飾区)を訪れた。

同店は、帝釈天の参道の途中にある木造瓦ぶきの建物の明治元年創業の和菓子店だ。

番組内では、人情喜劇シリーズの映画に登場する主人公の実家のモデルにもなったとも言われているお店と紹介され、和風だしで炊いた優しい味わいのメニュー「おでん」が紹介された。有吉さんが食べると「なんて美味いんだ」「最高、最高」と満足した様子でコメント。上島さんも「あっ、いい、美味しいですね」「こういう所のおでんがいいんですよ」とコメントした。

続いて、江戸時代から庶民の食べ物として広まった柴又名物の一つでもある「草だんご」が紹介された。コシヒカリを突きこんだ団子に北海道十勝産の小豆をたっぷりと乗せて完成するという。一同は「おでん」と「草だんご」の味に十分に満足した様子だった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:高木屋老舗(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:金町のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:金町×カフェ・スイーツのお店一覧
相模湾を一望できるテラス席で味わう絶品イタリアン
酢豚にパイナップルを入れた初めてのお店の「広東風・酢豚」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。