ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

モバゲーのDeNA、グラスホッパーと合弁会社を設立

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
グラスホッパーのゲームソフトは海外にもファンが多い

 ディー・エヌ・エーと、Wiiソフト『ノーモア★ヒーローズ』などで知られるグラスホッパー・マニファクチュアは2011年10月31日、ソーシャルゲームの開発・運営を行う合弁会社グラスホッパー・ソーシャルネットワークサービスを設立すると発表した。合弁会社の代表は、ゲーム開発者として知られる須田剛一氏が務める。

 ディー・エヌ・エーの発表によると、合弁会社グラスホッパー・ソーシャルネットワークサービス(仮称)は、来月11月中に設立される。同社と合弁会社を設立するグラスホッパー・マニファクチュアは、『シルバー事件』、『killer7』、『ノーモア★ヒーローズ』など、おもに家庭用ゲーム機向けソフトを開発してきたディベロッパー。須田剛一氏が代表取締役を務めている。

 新しく設立される合弁会社グラスホッパー・ソーシャルネットワークサービスでは、スマートフォン向けのソーシャル・ゲームを開発し、ディー・エヌ・エーの運営するSNS「Mobage」(モバゲー)に提供するという。

◇関連サイト
・DeNAとグラスホッパー・マニファクチュア共同出資で合弁会社設立 – プレスリリース
http://dena.jp/press/2011/10/dena-24.php

(土井大輔)

【関連記事】
「保護者向けのネットリテラシー教科書を作ろう」 MIAUがプロジェクト発表
小森純、新CM発表会で入籍を報告「彼の浮気は0%」
モバゲーを展開するディー・エヌ・エーの南場社長 退任へ
元カプコン取締役・稲船氏「ソーシャルゲームを認めないと生き残れない」
「シーシェパード」号で海賊撃破 髭男爵がモバゲーゲーム紹介

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ニコニコニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。