ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

天保3年創業の老舗うなぎ店の究極うな重

DATE:
  • ガジェット通信を≫

7月9日放送の「「ポンコツおじさん旅に出る3」7/9よる6時30分」(テレビ東京系、午前11時30分~)では、ポンコツおじさん芸人達とマドンナが様々な最高を探して旅をした中で、澤部佑(ハライチ)さん、三村マサカズ(さまぁ~ず)さん、出川哲朗さん、筧美和子さんが「いちのや」(埼玉県川越市)を訪れた。

西武新宿線本川越駅から徒歩8分ほど、東武東上線川越市駅から徒歩12分ほどにある同店は、天保3年創業の老舗うなぎ料理店だ。

番組内では、180年もの間継ぎ足されてきた秘伝のタレ、ふんわりとした国産うなぎが楽しめるうなぎの老舗と紹介され、まず「うまき」、続いて「うな重(菊)」、 うなぎを一尾半使用して作られる「(大)うな重」が紹介された。まず料理を見た一同は「うわー、これは想像してなかった」「これ凄いぞ」と驚いた様子でコメント。一同は食べると「うまっ」「美味しい」「これはヤバイわ」「達人だ、タレも相当美味い」「タレの量も抜群だね」と絶賛した。

一同は老舗うなぎ料理店の味に心から満足した様子だった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:うなぎ いちのや 川越本店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:川越のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:川越×和食のお店一覧
相模湾を一望できるテラス席で味わう絶品イタリアン
酢豚にパイナップルを入れた初めてのお店の「広東風・酢豚」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。