ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【東京・新橋】仕事帰りのサク飲みにぴったり!お財布にやさしい格安居酒屋4選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

【くまの巣】毎日20時までドリンクがなんと130円!おでんは50円から!

新橋駅から280m、新橋西口商店街の中にある人気店

月~土曜日の20時までは、指定商品を1品注文することを条件に、ドリンクが1杯130円で飲める人気の居酒屋です。選べるドリンクは「ザモルツ生ビール、いいちこ、黒霧島、サントリープレーンチューハイ、ウーロンハイ、緑茶ハイ」の6種類。フードメニューは1品200円から、おでんは50円から楽しめます。

予算が1000円あれば、お腹いっぱい食べられます。

プレミアム付き焼酎が、全部で71種類も揃っていますよ。

お一人様でも気軽に立ち寄れるカウンター席は7席。

くまの巣

新橋 / 居酒屋 平均予算: 1000~2000円 毎日20時まで130円ドリンクやってます☆ アクセス: 東京都港区新橋4-11-5 3F

【魚鮮水産株式会社 新橋出張所】こだわりの朝獲れ鮮魚が安くてうまい!

新橋駅から徒歩1分、愛媛の漁師さんが経営する立ち呑み屋

愛媛県の八幡浜漁港から空輸された、新鮮な魚介類が格安で味わえる居酒屋です。全席立ち呑みスタイルでいただく生ビールは、16~18時まではなんと1杯300円でOK。新鮮な刺身を豪快に盛った「てやてや盛り(1080円)」も人気です。愛媛の郷土料理「じゃこ天(200円)」を、アツアツのうちに生姜醤油でいただくのもたまりません。

人気No.1メニューである「じゃこ天」は200円。

16時~18時の間は、生ビールが300円でいただけます。

まるで漁師の船に乗ったかのような気分が味わえる店内。

魚鮮水産 新橋出張所(http://www.hotpepper.jp/strJ000988426/)

新橋 / 居酒屋 平均予算: 1800円 アクセス: 東京都港区新橋2-9-4 乾盃ビル1階

【巧味家(たくみや)】名古屋の八丁味噌を使った「味噌カツ」が1本150円!

新橋駅から徒歩3分、格安のランチ営業もあるサラリーマンの味方

新橋駅前のビル1階にあり、立ち寄りやすい雰囲気の居酒屋。本場・名古屋の味噌カツが1本150円から楽しめます。ランチタイムも営業しており、ご飯のおかわりが無料なのがサラリーマンには嬉しいですね。大根、こんにゃく、玉子が入った「味噌おでんおまかせ3点盛り(400円)」もおすすめ。日本酒好きにはたまらない「蓬莱泉」や「村祐」などの銘酒も揃っています。

塩分控えめで味わい深い、名古屋の八丁味噌を使った「味噌串カツ」は150円。

入手困難な日本酒「蓬莱泉」は、ぜひ飲んでいただきたい銘酒です。

こぢんまりとしたほっと一息つける空間。

巧味家(http://www.hotpepper.jp/strJ001103470/)

新橋 / 居酒屋 平均予算: 2000円 アクセス: 東京都港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1号館1階

【立ちのみ 竜馬】通常の焼鳥の約3倍の大きさの「ビッグ焼鳥」が150円!

新橋駅から徒歩4分、別名「大人の駄菓子屋」と呼ばれる話題の店

子どもが駄菓子屋に集まるように、お小遣いを持った大人たちが集う立ち呑み屋です。1日50本限定の「ビッグ焼き鳥」は、通常の焼鳥の3倍の大きさで150円という驚きの安さ。ほかにも「まぐろ中落ち 大盛り(500円)」や「焼きそば(200円)」など、「大人の駄菓子屋」と例えられるのも納得のリーズナブルさが魅力です。

「ビッグ焼鳥」は1日50本限定なのでお早めに!

素朴な味わいがたまらない「焼きそば」は200円。

店内には自慢の銘酒コレクションがずらりと並びます。

新橋 竜馬(http://www.hotpepper.jp/strJ000104332/)

新橋 / 居酒屋 平均予算: 1500円 アクセス: 東京都港区新橋2-13-3 ALLビル1F

東京・新橋エリアで、お財布にやさしい格安居酒屋を4軒ご紹介しましたが、気になるお店は見つかりましたか?どのお店も値段の安いだけでなく、ボリューム満点でおいしい料理が楽しめるところばかりですよ。これなら、給料日前でも安心して飲みにいけるはず!仕事帰りに千円札を握りしめて、早速飲みにいってみてくださいね。

※本記事は2016/07/11に公開されています。記事に書かれている内容は現在異なる場合がございますので、最新の情報は直接店舗にご確認ください。

関連記事リンク(外部サイト)

【横浜】大人女子にはひとりで飲みたい夜もある…。ひとり飲みにおすすめのバー3選
お目当ての本格ワインがここにあり!ワイン通にオススメの有楽町のお店3選
立川で最強の女子会コースを探せ!おしゃべり好き女子にオススメのコスパ高いお店特集

HOT PEPPER グルメ WEBマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP