ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

女のホンネとタテマエ~ワガママ男子に言うコトバ~

DATE:
  • ガジェット通信を≫

自己主張の強い男子というのは「魅力的」と「面倒臭い奴」のボーダーラインにいるものだと思いますが、女子にとって一番の天敵は自己中なワガママ男子です。

そんなワガママ男子に言うセリフ『一人っ子でしょ』をご紹介したいと思います。

一人っ子でしょ=ワガママだよね

「この人とは上手くいきたい! 」 と思った時、女子はひたすら彼に合わせようとします。しかし、彼の意見に同調する度に感じる不協和音

デートを重ねる毎になんとなく疲れるし、内心「なにそれ!? 」と思う瞬間が少しずつ増えてきたり…。

そんな時、女子は会話の中でさりげなくだけど精一杯の皮肉を込めて『一人っ子でしょ』と言ってしまうのです。

ワガママ男子は論外

俺様系の自己中タイプは一種の男らしさを感じて、尽くすのが好きな女子にとってはアリな男子なのかもしれません。

しかし、多くの女子は自分の事を気遣ってもくれないワガママ男子に振り回されるのは避けたいと思っています。

結婚を視野に入れている女子ならばなおさらです。

「この人、自分の事ばかりでワガママだな」と感じたら、何かしらの理由を付けてフェードアウトしてサヨナラです。

女子は家族構成で結婚まで想像する

「末っ子でしょ」などのコトバにも同様の意味が込められていますが、恋愛対象の男子の家族構成に関して女子はとても敏感です。

一人っ子や女姉妹しかいない長男だとすると、結婚した場合彼の「両親の面倒は必然的に自分が見る事になる」という所まで女子は想像したりします。

だからと言って「彼との結婚はナシだからお付き合いも対象外」というわけではありません。

あくまで未来予想図であって、「この人となら大丈夫」と思える男子ならばそんな事は問題にならないのです。

 

穏やかな愛に勝るものはなく、恋愛はお互いに思いやりが必要です。もしも女子にこのコトバを言われたら自分の言動を思い返してみる価値はあると思います。

関連記事リンク(外部サイト)

【連載:映画で分かる女の本音】~元カレたちから学ぶ自分に本当に必要な結婚観〜映画『30日の婚活トラベル』
「良い恋愛」をしてないんじゃなくて、しようとしてないだけじゃないの?
運命の人かも!? 婚活で出会いたい男子の特徴

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ホンネストの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP