ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

“世界で一番美しい声”サラ・ブライトマン、札幌公演を皮切りにジャパン・ツアーがスタート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

“世界で一番美しい声”サラ・ブライトマン、札幌公演を皮切りにジャパン・ツアーがスタート

 全世界で3,000万枚以上のアルバム・セールスを誇り、日本でも絶大な人気を集める世界最高峰のソプラノ歌手、サラ・ブライトマンのジャパン・ツアーが、2016年7月7日の札幌・北海きたえーるからスタートした。

 2年ぶり8回目となる今回の来日公演は、サラ本人がこの来日公演の為に招いた実力派のスペシャル・ゲスト3名、マリオ・フラングーリス(テナー)、ディ・ウー(ピアニスト)、ナルシス(カウンターテナー)が参加する特別公演(ガラ・コンサート)。2部構成の第一部では、マリオ・フラングーリス、ディ・ウーとの共演やヒット曲「誰も寝てはならぬ」などを披露。

 休憩を挟んだ第二部では、ナルシスとの共演や「オペラ座の怪人」「タイム・トゥ・セイ・グッバイ」などの大ヒット曲を、“世界で一番美しい声”で歌い上げ、満員の観客を魅了した。

 2年ぶり8回目の単独来日公演となる今回のジャパン・ツアーは6都市(札幌・仙台・東京・金沢・大阪・名古屋)全11公演の開催、計45,000名の動員を予定している。

◎公演情報
【AN EVENING WITH SARAH BRIGHTMAN
サラ・ブライトマン ジャパン・ツアー2016】

7月7日(木) 札幌・北海きたえーる
7月9日(土) 仙台・ゼビオアリーナ仙台
7月11日(月) 東京・日本武道館
7月12日(火) 東京・日本武道館
7月14日(木) 東京・国際フォーラム ホールA ※追加公演
7月15日(金) 東京・国際フォーラム ホールA ※追加公演
7月17日(日) 金沢・本多の森ホール
7月19日(火) 大阪・フェスティバルホール
7月20日(水) 大阪・フェスティバルホール
7月21日(木) 大阪・オリックス劇場
7月22日(金) 名古屋・センチュリーホール
INFO: http://www.udo.jp/Artists/SarahBrightman/index.html

関連記事リンク(外部サイト)

サラ・ブライトマン、2016年来日公演が決定
サラ・ブライトマン 7月の来日公演に向け、日本のファンへのメッセージ到着
サラ・ブライトマンが宇宙旅行を延期……理由は家族の事情

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。