ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

味噌で作る「簡単麻婆豆腐」がこれぞ家庭の味すぎて美味!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

麻婆豆腐ってどうやって作っていますか?
先日、編集部で麻婆豆腐の話題が出たときに8割の編集部員がレトルト調味料を利用しているという話になりました。

【関連:話題の常備菜「無限ピーマン」つくってみた うん。これ食べ過ぎちゃうやつだ】

麻婆豆腐は美味しいものの一から作るとなると色々調味料をそろえなければならず、レトルト調味料の方が経済的な場合もあるとの意見。頻繁に使わない調味料が含まれますしね。

そんな会話の中、女子校出身の部員が
「え! 麻婆豆腐なんて家にある調味料で簡単に作れるよ! 学校で習ったし」と発したことから、色々レシピを聞き出したところ、なんとどの家庭にもある「味噌」ベースに作れるとのこと。しかも子供が好きそうな優しい味なんだとか。

そこで、今回はお子さんも食べられよう、辛くない簡単麻婆豆腐を作ってみましたよ!

■材料はこちら!

豆腐:1丁
豚の挽き肉:150g程度
ネギ:1/2本~1本
生姜:1かけ
ニンニク:1かけ
塩胡椒:少々
ごま油:少々

水溶き片栗粉:大さじ1程度

<合わせ調味料(全て混ぜ合わせておく)>
水もしくはお湯:半カップ程度
味噌:大さじ2
みりん:大さじ1
醤油:大さじ1
砂糖:好みで小さじ1~2 ※塩気が強い味噌を使うときに味見をしながら足してください。
酒:大さじ1
鶏ガラスープ:小さじ1 ※無添加の味が薄い顆粒だしを使用しています。味付が濃い物は入れる量を調整してください。また、鶏ガラスープがない場合は、味噌汁で使う和風だしで代用できます。

■フライパンでササッと簡単に

作り方は超簡単なんです。ネギ、生姜、ニンニクをみじん切りして挽き肉と一緒にごま油で炒める。
火が通ったら、合わせ調味料と1cm角に切った豆腐を投入。グツグツいいだしたら水溶き片栗粉を入れて好みで塩胡椒を入れ味を調整したら出来上がり。薄味が好きという方は塩胡椒をしなくても大丈夫です。


今回はあえて豆板醤を入れず辛さを抑えて作りましたが、生姜とニンニクがほどよい香りでめちゃくちゃ食欲をそそってくれました。暑い中ハフハフしながらペロリと食べて汗がじんわり出て、白いごはんとだったら延々と食べれてしまう魔性の味。こんなに簡単に作れるとは驚きですね。

もうレトルト麻婆豆腐は食べれないです。本格的な四川式の麻婆豆腐には花椒を入れるそうですが、辛くしたいという人は、ラー油か山椒か鷹の爪を入れてみてもよさそうです。

もしお子さんに麻婆豆腐を作ってくれとせがまれたら、ぜひこの辛くない麻婆豆腐を作ってあげてくださいね。

(文:大路実歩子)

関連記事リンク(外部サイト)

話題の常備菜「無限ピーマン」つくってみた うん。これ食べ過ぎちゃうやつだ
魔法か!?シュワシュワみかんがヤバイ美味しさを放ってる!
台湾ラーメンの名店・名古屋「味仙」が東京初出店!いよっ待ってました!

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP