体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

おにぎらずの次はコレ! 今話題のスティックおにぎりを作ってみた

おにぎらずの次はコレ! 今話題のスティックおにぎりを作ってみた f:id:naruse_e:20160617154203j:plain

見た目がかわいいので、これを持ってピクニックに行きたくなる気はする

“おにぎらず”や“スティックオープンサンド”の流行が記憶に新しいが、弁当業界には新たな旋風が巻き起こっているようだ。それが“スティックおにぎり”

以前『メシ通』で“にぎりイッチ”というサンドイッチを開発したわたくしですが、これはまったく流行る気配がない。

実はテレビなどで「“おにぎらず”の次の新たなブーム!?」みたいなあおり文句でCMに入ると「もしかして……?」とドキドキしていたのに。

すみません、話が逸れました。

スティックおにぎりはご飯をラップで巻いて作る、棒状のおにぎりらしい。海苔巻きの海苔なしみたいな感じだろうか。いっそ「海苔巻かず」でもいいんじゃないか(「おにぎらず」にちなんで)。

さらにネットで調べてみると、その利点とは「簡単に作れる」「片手でも食べやすい」「外出先に持って行きやすい」とのこと。

……え、それっておにぎりじゃね?

おにぎりじゃダメなの?

と、懐疑的な視点から、スティックおにぎりを実際に作ってみました。

工程自体は簡単。だけど……

手順をご紹介。

まずは、ラップとご飯、お好みの具材を用意。

f:id:naruse_e:20160617154505j:plain

具材は家にあったシーチキンをマヨネーズで和えたやつ

f:id:naruse_e:20160617154555j:plain

ご飯をラップにのせる

f:id:naruse_e:20160617154701j:plain

ご飯の上に具材をのせる

f:id:naruse_e:20160617154800j:plain

くるっと巻く

f:id:naruse_e:20160617154843j:plain
1 2 3 4次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。