ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

今しか見られない!見頃を迎えた旬の花イベント【九州】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

梅雨が明けたら夏はすぐそこ。

気温が上がって外へお出かけしたくなるこの季節は、旬の花を眺めながらのんびりお散歩…なんていかがでしょうか♪

今回は、九州で見頃を迎えた旬の花イベントを3つご紹介します。

珍しい花や1000以上の大規模な花畑など、見どころいっぱい。心癒される花たちに、ついつい写真に撮って、SNSに投稿したくなるかも知れません♪

今しか見られない、この時期ならではの花々を観賞しに、ぜひ足を運んでみてください。

ハマボウまつり【福岡県古賀市】

希少なハマボウの花を愛でる。

大輪の黄色い花が美しくも珍しい「ハマボウ」

開催日:7月16日(土)※雨天時は17日に延期

時間:9時30分~12時

開催場所:花鶴が浜公園、花鶴川河口

花鶴川河川敷と花鶴が浜に約600本の希少な花「ハマボウ」が咲く。出店やアトラクションなど地元民のおもてなしも楽しみ♪

◆ハマボウ 600本

こんな催しも!

子ども向けのハマボウ写生大会も開催!(先着50名)参加プレセントも! ハマボウまつり

TEL/090-9573-5087(古賀西校区コミュニティ運営協議会)

住所/福岡県古賀市花鶴が浜公園、花鶴川河口

料金/無料

アクセス/車:九州道古賀ICより5分

駐車場/300台(古賀西小学校グラウンド)

大ゆり展【長崎県佐世保市】

色とりどりのゆりが300品種!

パレス ハウステンボスには入館料が別途必要(下記データ欄参照) (c)ハウステンボス/J-17330

開催日:開催中~7月19日(火)※雨天決行

時間:9時~22時 ※日によって異なる

開催場所:ハウステンボス

「パレス ハウステンボス」が高貴なゆりの香りに包まれる。大きなゆりが宮殿前庭に咲き誇る光景は圧巻。アムステルダム広場では300種の珍しいゆりが大集合!

◆ゆり 300種5万5000本

こんな催しも!

「夏の光の王国」や「水と冒険の王国」など夏イベントも満載! ハウステンボス

TEL/0570-064-110(ハウステンボス総合案内ナビダイヤル)

住所/長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1

料金/1DAYパスポート 大人(18歳以上)6700円、中・高生5900円、4歳~小学生4300円、シニア(65歳以上)6200円 ※その他パスポート料金プランあり

アクセス/車:長崎道佐世保大塔ICより10分

駐車場/5000台(1回800円)

「大ゆり展」の詳細はこちら

大名庭園の朝顔展(「仙巌園の夏イベント」内の催し)【鹿児島県鹿児島市】

多種多様な朝顔で夏を感じる。

花や葉、茎の形が変わった朝顔

開催日:7月23日(土)~8月7日(日)※雨天決行

時間:8時30分~17時30分

開催場所:仙巌園(せんがんえん)

今年から始まる「仙巌園の夏イベント」の一つ。珍しい「変わり咲き朝顔」等、様々な朝顔が展示される!

◆朝顔 55種1000鉢 ※予定

こんな催しも!

薩摩切子の風鈴の絵付けや、紙兜の制作も予定。8月7日~10日は七夕飾りも! 仙巌園

TEL/099-247-1551(仙巌園)

住所/鹿児島県鹿児島市吉野町9700-1

料金/高校生以上1000円、中学生以下500円

アクセス/車:九州道鹿児島北ICより20分

駐車場/500台(1日300円)

「仙巌園」の詳細はこちら

※この記事は2016年6月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

無限に広がる夏の絶景!関西のひまわり畑11選
無限に広がる絶景!夏限定!ひまわり畑に行こう!【中国・四国】
【夏スポットベスト50・宮城県】 夏のプランはお早めに♪全国的にも有名な七夕まつりや松島でエンジョイ!!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP