ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

AO入試の面接はどうやって対策すればいいの?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

AO入試の中心となるのは面接です。そこで今回はAO入試の面接で問われる典型的な質問例と回答のポイントをご紹介します。

最重要なのはやっぱり「志望理由」

面接で最重要なのが「志望理由」です。これを聞かれないことはほぼあり得ないでしょう。具体的には「本学を志望した理由は?」や「この学科・コースを志望した理由は?」などと問われます。このような質問には具体的に答えることが大切です。「それではほかの学校でもいいのでは?」と突っ込まれないように、受験する学校ならではの特色に触れながら回答する意識が大切です。

社会のニュースにもアンテナを張っておきましょう

志望する学科やコースに関係する質問をされることもあり得ます。たとえば政治学科の場合「政治に関するニュースで関心があるものはありますか?」など。このような質問にもある程度対応できるように、日頃からニュースや新聞などに目を通しておくと良いでしょう。

集団面接ではコミュニケーション能力が問われている

複数の受験者にディスカッションをさせ、同時に面接する方法を採用している学校もあります。このような面接では、「人の意見を聞いたうえで、相手の立場を考えながら自分の意見を提案することができるか」というコミュニケーション能力が問われていることがあります。もちろん自分の意見を述べることも大切ですが、人の話に耳を傾ける姿勢も忘れないようにしましょう。

面接上達のポイントは場数!とにかく面接に慣れよう

面接が苦手という人の多くは、面接の経験を積むことで徐々に慣れることができます。想定される質問を使って繰返し練習をすることで面接の苦手意識をなくしていきましょう。

関連記事リンク(外部サイト)

プレゼントにもピッタリ!高校生にオススメの腕時計
スタディサプリ一流講師が提案! 圧倒的に効率がいい!夏休み受験勉強法【堺義明先生】
テストの日のお弁当は巨大うな重!? 母弁エピソード~その2~ <高校生実態調査>

スタディサプリ放課後版の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP