ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

上野にあるこだわりの「コッペパン専門店」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE土曜朝8時からの番組「RADIO DONUTS」(ナビゲーター:渡辺祐・山田玲奈)のワンコーナー「HAPPY SATURDAY BAKERY」。週末の朝をハッピーにしてくれるおいしいパン屋さん、パンを紹介するこのコーナー。7月9日のオンエアでは、上野にある「iacoupé 」(イアコッペ)というお店を紹介しました。

「iacoupé」は上野恩賜公園と隣接した「さくらテラス」3階にあるコッペパン専門店。西日暮里にある人気店「ianak!」(イアナック)ご自慢のコッペパンを使用したコッペパンの専門店です。

「コッペパン専門店」とのことだけあり、こちらのお店では、挟む具材によって4種類のコッペパンを使い分けているそう。その4種類のコッペパンを用いたメニューがスタジオに用意されていました。

・こしあんとホイップバターを使用した一番人気の「餡バター」
・ブラックカカオの黒いコッペパンを使った「ピスタチオ」
・ブリオッシュ生地のコッペパンを使った「アスパラサーモンクリームチーズ」
・全粒粉のコッペパンを使った「ビーフカツ」

「餡バター」を食べた渡辺は「ふわっふわ…あんこおいしい! 塩気とあんこが口の中で混ざり合うときの幸せな感じ…いいですね!」と絶賛。手のひらに乗るくらいのサイズで食べやすいそうです。続いて山田が食べたのは黒いコッペパンの「ピスタチオ」。「ピスタチオの香りがいいですね…クリームの中に(そのままの)ピスタチオもアクセントで入っていまして。パンも味わい深いですね…」と、おいしそうに食べていました。

続いて「iacoupé」の店員さんに電話でお話を聞くことに。平日は具材が16種類ほどあり、土曜と日曜は限定で3〜4種類増えるそうです。オススメを聞いてみると「今の季節には…揚げパンのアイスを今出していて、こちらをオススメしています」とのこと。揚げパンにアイスクリームが挟まっているそうです! こちらのメニュー、パンも冷やされていてお値段は250円。

そしてコッペパンは予約で注文もできるそうで、事前に電話でお願いしておけば取り置きをしてくれるそう。パーティーや差し入れの際にたくさん買いたいときは予約すれば安心ですね。

オンエアで曲が流れている間にも他のコッペパンを食べ、絶賛する2人。上のメニュー以外にも「生姜焼き」「タンドリーチキン」「ずんだホイップ」などおいしそうなコッペパンが沢山あります。さらに雨の日は、2点以上購入で10パーセントオフ!を実施中です(7月18日まで)。美術館や動物園に遊びに行った際に食べてみてはいかがでしょうか?

【関連サイト】
「RADIO DONUTS」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/radiodonuts/

南砂のパン屋さん「ラプレ」人気の2種を食べてみた!(2016年06月26日)
http://www.j-wave.co.jp/blog/news/2016/06/2-10.html

キンピラとふわふわ卵がマッチ! 渋谷の絶品惣菜パン(2016年05月21日)
http://www.j-wave.co.jp/blog/news/2016/05/post-1618.html

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP