ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

シンガポールでLIVEに行こう!チケット購入は事前予約がおすすめ

DATE:
  • ガジェット通信を≫


Photo by: Seina Morisako「きゃりーぱみゅぱみゅのliveに行ったよ

こんにちは。Compathy MagazineライターのSeinaです。
私は家族とシンガポールで生活しています。シンガポールはとても小さな国ですが、観光大国でもあります。

国土交通省の統計を見ると2003年600万人程度だった観光客数は、2013年には2.5倍の1600万人まで上昇しました。観光収入に関しては、2003年の3.4倍の210億Sドル(約1兆6742億円)以上まで成長しています。
(参考:シンガポールの観光・経済社会について – 国土交通省)

一般的に観光資源というと、遺産などの歴史的側面、植物園や植物園などの鑑賞的側面、カジノや遊園地などのアクティビティ的側面など、様々なアプローチが考えられます。

シンガポールもNational Gallery Singaporeや多くの博物館、The Night SafariやGardens by the Bayなどの動物園や植物園、マリーナベイサンズにあるカジノやUniversal Studios Singaporeなど、あらゆる面から観光資源をアピールしてきました。

シンガポールはイベント大国

そして博物館やカジノなど、ずっとそこに存在しているものとは違った魅力を持っている観光資源もあります。それはお祭りやLIVEなどのイベントです。シンガポールには通年、世界中から大勢の人が観光にやってきます。それもあってか、コンサートのなどのイベントも数多く行われています。

ではイベントへ参加したいと思った場合、チケットはどのように手に入れたらいいのでしょうか?

チケットはネットで買える!

たいていのイベントでは、チケットが売り切れていなければ当日に現地でも買えますが、一番のオススメは事前にチケット販売サイトで購入することです。シンガポールのイベントチケットは「SISTIC Singapore」というサイトで購入することができます。

今回は先日行われた、日本でも大人気のきゃりーぱみゅぱみゅさんのLIVEチケットを例にして、購入方法をご紹介します。

SISTIC Singaporeでの購入方法

SISTIC Singaporeはシンガポールで行われるほとんどのイベントのチケットを扱っています。まずはページ内の「FIND AN EVENT」から行きたいイベントの日付を選びます。

購入の際には会員登録(FBでログインなどの方法もあり)が必要です。オンライン購入をするのでクレジットカードの準備もお忘れなく。そして英語で住所の入力が必要になります。住所を入力しますが、チケットそのものはオンラインでメールで届くので、郵送を待つ必要はありません。

登録・手続きが終わったら、チケットが発行されます。こちらのチケットを印刷して持参しても、スマホ内でもっておいてもチケットとして有効です。ちなみに私はいつも不安なので、印刷したチケットを持参して、スマホのオンラインチケットで入場しています。

Photo by: Seina Morisako「きゃりーぱみゅぱみゅのliveに行ったよ

今回紹介したサイトで実際にチケットを購入し、きゃりーぱみゅぱみゅさんのLIVEに行ってきました。もちろんスムーズに入場することができ、日本から、世界中から訪れた多くのファンと、一緒に楽しみました。

私のような現地在住者も、日本からきた人も、同じようにチケットを購入し、楽しむことができます!ぜひシンガポールにご旅行の際は、「シンガポールのイベント参加」というアクティビティもご検討ください。

ライター:Seina Morisako

Compathyでこの旅の旅行記を見てみましょう

Seina Morisako「きゃりーぱみゅぱみゅのliveに行ったよ」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Compathyマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP