体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Exynos 8893を搭載したSamsung SM-N935FがGeekBenchに登場

ベンチマークアプリ GeekBench の公式サイトに「Exynos 8893」という未発表の  Samsung プロセッサを搭載した「SM-N935F」のテスト結果が登録されていました。SM-N935F は型番の規則性からすると、Galaxy Note 7 のモデルの一つです。GeekBench によると、SM-N935f は Android 6.1、1.79GHz 駆動のオクタコアプロセッサ、3,583MB RAM の情報が記されています。また、ベンチマークのテスト結果は、シングルコアが 2,300 点、マルチコアが 8,110 点と非常に高いものでした。ただ、OS バージョン番号や L1 / L2 キャッシュなどの他の掲載情報に不可解な点が見られるなど、何かを偽装してわざと SM-N935F を名乗っているように見受けられます。もしかするとフェイクなのかもしれません。Source : GeekBench

■関連記事
画面キャプチャ : スクリーンショットの連続撮影に役立つアプリ
Mobile Fun、Galaxy Note 7用保護ケースの実物写真を公開
Dead Zebra、Androidマスコットフィギュア「Android Mini Collectibles」の2016年サマーコレクションの特別モデルを披露

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。