ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

グラノーラよりミューズリーが美人の朝ご飯に最適

DATE:
  • ガジェット通信を≫

皆さんの中にもすでに多くの方がグラノーラを朝食に取り入れているかと思いますが、グラノーラよりもヘルシーな朝食があるのをご存知でしょうか。それはミューズリーと言われている未加熱のシリアルです。ダイエットにも断然向いているミューズリー。本日はミューズリーの魅力をご紹介致します。

ミューズリーとは?

小鳥のエサとしても知られているオーツ麦を非加熱で生のまま食べるのがミューズリーと他のシリアルとの決定的な違いです。この未加工オーツ麦にドライフルーツやナッツなどを加えたものがミューズリーです。グラノーラやシリアルはこのオーツ麦にオイルやナッツなどを混ぜたり、オーツ麦を潰して平にしたものを焼き上げたものです。

なんといっても低カロリー

オイルやハチミツやメイプルシロップなどの甘味料をかけて焼いたグラノーラと比べると未加工のミューズリーはこういった余計な調理をしていないので、低カロリーであることがポイント。さらに糖分の吸収が穏やかな低GI値の食品のため、肥満の原因であるインシュリンの分泌を抑制し、気になる脂肪の蓄積を防ぐことが期待できます。また腹持ちが非常に良いため、朝食として摂取すると間食予防にも役立つのです。

酵素たっぷりでお腹もスッキリ

ミューズリーは非加熱なため、食物酵素がそのまま摂取できるのも嬉しい特徴。酵素はぜひとも積極的に摂っておきたい栄養素の一つです。他にも食物繊維やミネラル・ビタミンが豊富で、腸のお掃除にも役立つ食材です。

アーモンドミルクやヨーグルトなどをプラスして、毎日の食生活にヘルシーなミューズリーを是非とりいれてみてはいかがでしょうか。

writer:ベターマルシェ

カラダにキク「サプリ」の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP