ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ベスト3が限定復活!九州の500円ご当地丼グランプリ結果発表♪

DATE:
  • ガジェット通信を≫

九州じゃらん4月号で紹介された「500円ご当地丼×500円温泉 激安ドライブ」特集。

注文数を集計し、この中でより多くの読者が訪れた人気店の500円丼が、7月~8月の夏休みシーズンに期間限定復活します!

「本当に500円でいいの!?」と驚いてしまう、内容にこだわった高コスパのご当地丼を目当てに、ぜひお出かけしてみてはいかがでしょうか。

提供は期間限定なので、気になるお店はチェックして早めにGO~♪

旬菜食事処 丸玄【宮崎県延岡市】

黒酢のきいたあっさり南蛮が女性や年配から幅広い支持!

お味噌汁、香の物付き。ランチタイムには小鉢とコーヒーもサービス♪

丸玄創作 おろしチキン南蛮丼 500円

■提供期間:7月1日(金)~8月31日(水)

■提供時間:営業時間と同じ

※予約不要(予約も可)※1日限定20食

※プラス100円で大盛りも可

ご当地グルメはコレ チキン南蛮

1カ月(3月1日~31日)で 338食 注文あり!

揚げたての地元産鶏もも肉に鹿児島の黒酢を使った南蛮酢をくぐらせ、玉ねぎと大根おろしをのせて、甘酢をたらり。タルタルソースと違う味わいで、さっぱり食べられると大人気に!

お店から一言

お陰様で開業18周年を迎えます。多くの皆様のご来店に感謝し今回は特別に2カ月間、提供いたします。

店主・須原桂樹さん 旬菜食事処 丸玄(まるげん)

TEL/0982-26-1488

住所/宮崎県延岡市中央通1-1-4

営業時間/11時~13時30分(LO)、18時~21時30分(LO)

定休日/不定

アクセス/車:東九州道延岡ICより7分

駐車場/3台

さかな屋さん【佐賀県唐津市】

このボリュームに驚きの声。女将のサービス精神に感謝!

ネタの内容はその日の仕入れによって変わるよ

唐津海鮮丼 500円

■提供期間:7月1日(金)~31日(日)

■提供時間:月~土 11時30分~14時、日祝 12時~14時

※予約不可 ※1日限定10食

ご当地グルメはコレ 唐津の海鮮

1カ月(3月1日~31日)で 306食 注文あり!

旬の海鮮をふんだんに使った丼は、「唐津のおいしい魚をいっぱい食べてほしい」という女将の気持ちの表れ。地元の学生に、観光客にと評判は広がった。新鮮さは鮮魚店ならでは!

お店から一言

1人で切り盛りしているので、対応できずお断りしたことも…。今回は1日限定10食ですが、ぜひお越しください。

店主・坂本マサエさん さかな屋さん

TEL/0955-73-7876

住所/佐賀県唐津市中町1875

営業時間/月~土 11時30分~21時(LO)、日祝 12時~18時頃

定休日/不定

アクセス/車:西九州道唐津ICより20分

駐車場/近くの有料駐車場を利用

道の駅 松浦海のふるさと館【長崎県松浦市】

取れたてをヅケにした贅沢丼。松浦のブリはやっぱり旨い!

オリジナルの「ぶり丼だれ(500円)」は店内で買える

吸物、香の物、果物、お茶(茶漬け用)付き

ぶり漬け丼定食 500円

■提供期間:7月1日(金)~31日(日)

■提供時間:11時~14時(LO)

※予約不要(予約も可)※1日限定20食

ご当地グルメはコレ 松浦の海鮮

1カ月(3月1日~31日)で 140食 注文あり!

朝6時に水揚げされたブリを、そのままさばいて特製だれに。その日のお昼に食べられる新鮮ヅケ丼だからこそ、歯ごたえも旨みも格別!途中からお茶漬けにして、味の変化を楽しむのも◎。

お店から一言

普段、刺身をのせた「ぶり丼定食(500円)」を注文される常連さんからも「ヅケもイケる!」

と好評でした。

厨房・上田りかさん 道の駅 松浦海のふるさと館

TEL/0120-062-004

住所/長崎県松浦市志佐町庄野免226-30

営業時間/食事処11時~14時(LO)、物産館8時30分~19時

定休日/なし

アクセス/車:西九州道佐世保三川内ICよりR204経由で1時間

駐車場/140台

※この記事は2016年5月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

爽やかジューシーフルーツのソフト&アイス9【関西・中国・四国】
街歩きのお供にも◎♪地元で大人気のテイクアウトグルメ8選【栃木】
市街地からサクッと♪人気観光地で味わうお気軽ご当地グルメ【日南・指宿編】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP