ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

高級腕時計!ヌベオ腕時計を高価買取してもらうためのポイント

  • ガジェット通信を≫

ヌベオ腕時計の基礎知識

腕時計ファンでなければその存在にすら気が付かないかもしれませんが、ヌベオの腕時計は世界的に注目されている高級腕時計になります。歴史は浅く、創業は2001年。日本に入ってきたのが2006年からということですので、国内ではまだ10年も経過していません。

そんなヌベオ腕時計がなぜいま注目されているのかを、まずは学んでおきましょう。

独特のデザインと質の高さ

ヌベオ腕時計を知らない人でも、一度見たらどれがヌベオ腕時計なのかすぐにわかる。そんな独特のデザインがヌベオ腕時計の特徴です。ジェリーフィッシュ(くらげ)をモチーフにして作られた腕時計は、他の腕時計にはない愛嬌があります。

もちろんデザインが奇抜なだけでは、世界中にいくつもある腕時計メーカーの中で注目されることはありません。ヌベオ腕時計の素晴らしさはその質の高さにあります。スイス時計らしい精度の高い時計とデザインの高さがヌベオ腕時計の人気の秘密です。

ヌベオ腕時計の新品と中古品の販売価格

ヌベオ腕時計は高級腕時計に分類される時計です。新品の価格は50万〜170万円くらいで設定されています。高級腕時計でもどうしても手が出ないような金額でもないため、いい時計を手に入れたいという人の入門用としてニーズが高くなっています。

中古市場では10〜30万円で販売されています。この価格帯になるとグッとお手頃価格になりますよね。中古であっても高級腕時計には違いありませんので、新品にこだわらない高級時計好きが購入していきますので、中古市場でも人気のあるのがヌベオ腕時計です。

ヌベオ腕時計の人気モデル

ヌベオ腕時計にもいくつかのモデルがあり、それぞれの人気や価格帯も変わってきます。ここではまずヌベオ腕時計の中でも人気の高いモデルについて紹介します。

ブラック・ジェリーフィッシュ・プロジェクト

ステンレスで飾られたラバーバンドが特徴の、ヌベオ腕時計の中でも人気の高いモデルになります。ジェリーフィッシュの名前通り、クラゲをモチーフにして作られたデザインは、一度目にした人の記憶に深く刻まれる独特なスタイルに仕上がっています。

ジェリーフィッシュ・プロジェクト・メドゥース

ジュエリーフィッシュの中でもクロコダイル革を使ったバンドが特徴のモデルです。ベゼルにブラックダイヤやブラウンダイヤを埋め込んでいるため、販売価格も高くなります。宝飾品としての価値も加わるため、中古市場でも高値が期待できる腕時計です。

ケラミック

ケラミックもベゼルに12個のブラックダイヤを埋め込まれているため、新品の販売価格が100万円前後という高い価格帯の腕時計になります。放射状にデザインされた文字盤がジェリーフィッシュとの大きな違いになります。

アークティック

ベゼルがセラミック仕様になった腕時計がアークティックです。アークティックという名前にはどんな過酷な環境でも使うことができるという意味が込められています。北極圏横断隊でも使用され、マイナス70℃の環境下でも動作したという実績のある腕時計です。

ヌベオ腕時計を高価買取してもらうためのポイント

高級腕時計のヌベオ腕時計ですが、ファッションに興味がある人に対しては、知名度が高くないため「どこで買取してもらっても高くなる」わけではありません。しかも高く買い取りをしてもらうためのコツもありますので、どうすればヌベオ腕時計を高価買取してもらえるかここで紹介します。

高級腕時計の買取店で買取してもらう

ヌベオ腕時計を買取りしてもらうのに最もNGな方法は、大型のリサイクルショップで買取してもらうことです。誰もが知る高級腕時計であれば、大型のリサイクルショップでも再販しやすいのですが、知名度の低い高級腕時計は再販してもなかなか売れません。

そして50万円もするような高級腕時計を大型のリサイクルショップで売っていても、なかなか購入者は現れませんし、同じものを買うにしても、もっと信頼できる高級腕時計専門のショップで買うことになります。

ヌベオ腕時計は高級腕時計を専門に買取りしているショップで買取査定をしてもらいましょう。そのようなショップの顧客は高級腕時計に詳しい人ばかりなので、適正な価格で販売すればすぐに売れてしまうのです。そのため、専門店での買取価格は適正な価格になり、買取価格が高くなるのです。

複数の買取店で査定してもらう

中古市場にある程度の相場はあるものの、高級腕時計になると買取価格に数万円の価格差が発生します。これは各ショップによって査定方法や査定基準が違ってくるためです。再販時の価格も中古の場合は定価がありませんので、当然違ってくるわけです。

買取店によって扱うブランドの得意不得意もありますので、ヌベオの腕時計を少しでも高く買取りしてもらうためには、複数の買取店で査定してもらうようにしてください。

付属品はすべてつけて買取してもらう

ヌベオ腕時計のような高級腕時計は外箱も含めて、その付属品一式揃っていることが高価買取の基本になります。特にベゼルがダイヤモンドで飾られたモデルは、腕時計でありながら宝飾品でもあります。

取扱説明書や国際保証書、そしてギャランティカードは必ずつけて買取査定してもらいましょう。欠品したり状態が悪いと、付属品とはいえそれだけで買取価格が下がってしまいますので、保管状態も気をつけるようにしましょう。

きれいに清掃してから査定をしてもらう

ヌベオの腕時計に限ったことではありませんが、高級腕時計は見た目が重要です。とくにダイヤモンドなどの宝飾品で飾られたモデルは、腕時計そのものが宝飾品と同じような扱いになります。せっかくのダイヤモンドでも腕時計がボロボロではその価値を発揮できません。

すでについてしまった傷の修復などはできませんが、それでも本体の汚れやクモリは取り除くことができますので、少なくとも本体を時計専用のクロスできれいに磨いてから買取査定をしてもらいましょう。

まとめ

ヌベオ腕時計はファッションに詳しい人たちの間ではすでに知られているブランドですが、一般的な知名度はまだまだこれからですので、知名度の高い腕時計よりも買取のポイントを抑えるかどうかで買取価格が大きく変わってきます。

高価買取をしてもらうには、ここで紹介したポイントをしっかり抑えて、1円でも高く納得の買取価格で買取してもらいましょう。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP