ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

名幹事と言わせたい!築地で飲み会&宴会におすすめのお店 3選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

豊富な品揃えの日本酒・焼酎×築地ならではの『魚』を味わえる居酒屋

【さかな一番 築地店】日比谷線築地駅 2番出口から徒歩3分

お座敷は最大48名様まで、貸切なら60名まで宴会利用可能な居酒屋。落ち着いた和の趣の店内は会社の宴会にぴったりの雰囲気です。旬の新鮮な鮮魚を多数取り揃え、お通しから「刺し盛り」を提供する徹底ぶり。築地で魚を味わう大型宴会を開催したいなら、このお店がおすすめです。

定番からレアな銘柄まで揃う日本酒は40種類以上!焼酎も250種類を超える品揃えを誇り、お酒にうるさい上司もきっと大満足です。

なんとお通しが「刺し盛り」!新鮮でこだわりの刺身にスタートからテンションが上がります。

最大60名まで宴会利用可能。貸切も可能なので、歓送迎会などの大きな宴会にはもってこいです。

さかな一番 築地店

築地 / 居酒屋 平均予算: 3,000円(通常平均)3,400円(宴会平均)680円(ランチ平均) アクセス: 東京都中央区築地2-15-15 築地市場外 セントラル東銀座B1F

少人数~最大55名まで貸切OK!飲み放題メニュー充実の大人が楽しむブリティッシュパブ

【82築地店】日比谷線築地駅より徒歩1分/昼から営業!

「大人が仕事帰りにワンコインで楽しめるアットホームな雰囲気の英国PUB」がコンセプトのお店。常時5種類揃う生ビールや品揃え豊富なウィスキーなどのドリンクメニューは、大人の男性も大満足!自慢のフィッシュ&チップスをはじめ、お酒に相性抜群の料理メニューが揃っています。飲み会&宴会には、音響完備・照明演出が無料で貸し出しOKの「貸切party」コースがおすすめです。

ドリンク80種2H飲み放題全9品の【当店お勧めコース】は4120円!さすがのクオリティの生ビールやシングルモルトウイスキー8種類も飲み放題OKですよ~。

バー相場の約半額で楽しめるコスパ高いウィスキー。シングルモルトを中心に50種類以上揃えています。

カジュアルに楽しめるこぢんまりとした店内は、少人数の飲み会にも貸切での宴会にも使い勝手良しです。

82 築地店(http://www.hotpepper.jp/strJ000742865/)

築地 / ダイニングバー 平均予算: 1500円 アクセス: 東京都中央区築地2-12-14 フェニックス東銀座第3ビル 1F

最上階47階の絶景夜景レストラン!ちょっとセレブな宴会をビアテラスや個室で楽しむ

【レストランルーク ウィズ スカイラウンジ】築地駅徒歩5分

隅田川沿いに建つ「聖路加ガーデンタワー」最上階のレストラン。大きな窓から東京タワーやスカイツリーなど一望できる夜景はまさに絶景!これからの季節、地上47階のビアテラスで楽しむ宴会や、貸切りで利用可能な30席のスカイラウンジでのパーティーがおすすめ。会社の宴会には全12品の豪華ブッフェとスパークリングワインもOKの2H飲み放題が付いた個室確約コース(6500円)はいかがですか?

季節感あふれるモダンインターナショナルキュイジーヌは絶品!

ずらりと70種類以上のワインが並ぶワインセラー。ワイン党も安心です。

貸切可能な「スカイラウンジ」。家でくつろぐようにリラックスしながらの宴会はいかがですか?

レストランルーク ウィズ スカイラウンジ RESTAURANT LUKE with SKY LOUNGE(http://www.hotpepper.jp/strJ000010984/)

築地 / イタリアン・フレンチ 平均予算: 昼 1500円
夜 8000円 アクセス: 東京都中央区明石町8-1 聖路加ガーデン47F

取引金額では世界最大の卸売市場「築地市場」を抱える、築地エリアのお店を3軒ご紹介しました。築地ならではの絶品魚三昧×日本酒・焼酎、大人をターゲットにした英国PUBでビールやウィスキーを飲みながら貸し切りパーティー、地上47階からの夜景を眺めながら絶品料理に舌鼓を打つちょっとセレブな宴会…どれも記憶に残る宴会になるのではないでしょうか?ぜひ、会社の宴会や飲み会に利用してみてくださいね。

※本記事は2016/07/08に公開されています。記事に書かれている内容は現在異なる場合がございますので、最新の情報は直接店舗にご確認ください。

関連記事リンク(外部サイト)

【新宿三丁目で女子会】テンションを上げてくれる料理&お酒とおしゃれな個室で楽しむ
【錦糸町】香ばしくてジューシー!おいしい「焼き鳥」を味わえる女子会におすすめの居酒屋3選
【個室でガールズトーク♪】東京・八重洲で女子会にぴったりの居酒屋3選

HOT PEPPER グルメ WEBマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP