ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

20代の女性を襲う耳鳴りの原因は“顎関節症”……かもしれない!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

アゴの関節の周辺に異常が起こり、アゴがカクカクしたり口を開けづらいなどの症状がある顎関節症。いま、顎関節症が10代、20代の女性に増えているというのです。もともと女性は、男性よりもアゴが細く筋肉も弱いため、関節がずれやすいもの。顎関節症の症状は人によって異なりますが、原因不明の耳鳴りがあったら顎関節症がその原因かもしれませんよ。

顎関節症で耳鳴りが起きる仕組みは?

アゴの関節は耳の穴と骨で繋がっています。顎関節症を発症している人はアゴの関節に歪みがあったり、顎関節付近の筋肉が緊張していることも多いのです。例えば、じっくりと鏡を見て自分の顔が左右対称でないと感じたら、顎関節が歪みが原因であることが多いですし、それによって筋肉の緊張を招いてしまいます。顎関節の歪みは骨を伝わって内耳器官のバランスを崩し、耳鳴りにつながってしまいます。

女性に多い顎関節症の原因は?

顎関節の歪みは顎関節症の原因となりますが、それだけではありません。歯ぎしりをしたり歯を食いしばるクセのある人は顎関節症になりやすいですし、食事の時、左右どちらかの歯でばっかり噛んでいるという人も、バランスが悪く顎関節症になりやすいのです。さらにストレスを抱えていることも顎関節症の原因となります。ストレスがある時って、歯を食いしばったり歯ぎしりをしやすいですよね。それが顎関節に負担を与えてしまうのです。

顎関節症の症状は人によっていろいろ

耳鳴りは顎関節症によって引き起こされる症状のひとつですが、顎関節症の症状は人によっていろいろです。アゴがガクガクするとか口を開けるとカクッとなるなどは分かりやすい症状ですが、頭痛や目の痛み、舌の痛みなどが顎関節症の症状として現れてくることもあります。耳鳴りもその症状のひとつなので、もし原因不明の耳鳴りがあったら顎関節症を疑った方がいいかもしれません。顎関節症はツラいものですが、3分の1程度の人は自然に治ってしまいます。長引く場合は医師の治療が必要ですが、その際は歯科医院に行きましょう。

writer:岩田かほり

カラダにキク「サプリ」の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP