ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Cyanogen、Marshmallow対応の「C-Apps」をリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Cyanogen が独自アプリ・サービス群をパッケージ化した「Cyanogen Apps(C-Apps)」の Marshmallow 対応版(CM13.x)をリリースしました。C-Apps は、Cyanogen OS 限定で提供される同社が開発した Android アプリをコミュニティ版 CyanogenMod でも利用できるようにした ZIP パッケージです。GApps の Cyanogen アプリ版になります。C-Apps には Theme Chooser、Theme Store、AudioFX、Cyanogen Accounts、Gallery、Dialer with TrueCaller、Email powered by Boxer などが含まれています。C-Apps は下記のリンク先で配布されており、リカバリモードからインストールすると導入できます。Source : C-Apps

■関連記事
Nextbit、Robinから自動アップロードされた写真や動画をWEBブラウザで確認できる機能を開発中
Samsung、「Gear IconX」の使い方動画を公開、気になる充電方法や音楽の転送方法などが判明
Amazon、1日限定のプライム会員向けセール「Prime Day」を「Prime Now」でも実施

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP