ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

祇園山笠に精霊流し…夏の風物詩!九州伝統の夏祭り10

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「これを見なきゃ夏は始まらない!」

そんな九州各県を代表するアツ~い夏祭りをピックアップしてご紹介します!

760余年の伝統を誇る博多祇園山笠や、長崎の盆の風物詩ともいえる精霊流し、40万人を魅了する大分七夕祭りなど…。

県民はもちろん、観光客も思わずヒートアップする、ぜひ一度は参加しておきたいご当地祭りが今年も目白押し♪

親子で、カップルで、友達同士で。

九州の夏を感じる伝統祭りへ、今年も足を運びましょう~!

1.博多祇園山笠【福岡県福岡市】

博多に夏を告げる男たちの熱い走り。

●開催日:7月1日(金)~15日 ※雨天決行(金)

●時間:日にちによって異なる

●開催場所:櫛田神社他

※12日追い山ならし15時59分~、13日集団山見世15時30分~、15日追い山笠4時59分~

1241年に始まったと言われる伝統ある祭り。毎年7月1日~15日に開催され、最終日の早朝に行われる追い山笠でフィナーレを迎える。法被に締込み姿の男衆の「オイサ!」という威勢の良い掛け声と共に、7つの舁(か)き山が博多の街を駆け巡る光景は迫力満点! 博多祇園山笠(はかたぎおんやまかさ)

TEL/092-291-2951(博多祇園山笠振興会)

住所/福岡県福岡市博多区櫛田神社周辺

料金/無料

アクセス/車:福岡都市高速呉服町出口より5分、千代出口より5分

駐車場/櫛田神社駐車場50台(参拝者は30分無料)※割引対象時間は9時~17時

「博多祇園山笠」の詳細はこちら

2.わっしょい百万夏まつり【福岡県北九州市】

楽しいイベント目白押し!市内がお祭りモード一色。

高知のよさこい祭りを源流とした「YOSAKOI」

●開催日:8月6日(土)・7日(日)※小雨決行

●時間:11時~21時(6日)、12時~21時(7日)※予定

●開催場所:勝山公園、北九州芸術劇場、小文字通り他

例年150万人もの人が市内外から訪れる北九州市の夏の風物詩。約1万人が踊り歩く「百万踊り」などの多彩なイベントが行われ、最終日の花火でフィナーレを迎える。 わっしょい百万夏まつり(わっしょいひゃくまんなつまつり)

TEL/093-541-5472(わっしょい百万夏まつり振興会)

住所/福岡県北九州市小倉北区勝山公園、北九州芸術劇場、小文字通り他

営業時間/無料

アクセス/車:北九州都市高速大手町出口より3分

駐車場/なし

「わっしょい百万夏まつり」の詳細はこちら

3.佐賀城下栄の国まつり【佐賀県佐賀市】

賑やかな踊りと花火が佐賀の夏を盛り上げる!

「YOSAKOIさが」は中央大通り他で両日開催

●開催日:8月6日(土)・7日(日)※雨天決行

●時間:14時~22時(6日)、12時30分~21時30分(7日)

●開催場所:シンボルロード周辺

JR佐賀駅から佐賀城跡へ続く、佐賀のメインストリート「佐賀市中央大通り」を会場に、「YOSAKOIさが」やパレード、「総おどり」と見どころ満載。7日は20時30分より「佐賀城下花火大会」も開催! 佐賀城下栄の国まつり

TEL/0952-40-7111(佐賀城下栄の国まつり振興会)

住所/シンボルロード周辺

料金/無料

アクセス/車:長崎道佐賀大和ICより25分

駐車場/なし

「佐賀城下栄の国まつり」の詳細はこちら

4.精霊流し【長崎県長崎市】

故人の霊を船に乗せ、爆竹響く町を練り歩く。

お盆の夕暮れから始まり、行列は夜中まで続く

●開催日:8月15日(月)※雨天決行

●時間:夕暮れ~

●開催場所:市内中心部一帯(メインストリートは思案橋~県庁坂~大波止)

初盆の霊を船に乗せ極楽浄土へ送り出すため、手作りの船(精霊船)を曳き町を練り歩く伝統行事。爆竹の音と「ドーイドーイ」の掛け声、鐘の音が町中に鳴り響く。 精霊流し(しょうろうながし)

TEL/095-822-8888(長崎市コールセンターあじさいコール)

住所/長崎県長崎市市内中心部一帯(メインストリートは思案橋~県庁坂~大波止)

料金/無料

アクセス/車:長崎道長崎ICよりながさき出島道路経由で15分

駐車場/なし

「精霊流し」の詳細はこちら

5.山鹿灯篭まつり【熊本県山鹿市】

優しい灯りに包まれる山鹿最大の夏祭り。

千人灯籠踊りは16日に山鹿小学校グラウンドで

●開催日:8月15日(月)・16日(火)※荒天の場合中止

●時間:午後~23時(15日)、18時~23時(16日)

●開催場所:山鹿小学校グラウンド、菊池川河川敷他

15日には「奉納灯籠」や「花火大会」、16日には「たいまつ行列」などのイベントが目白押し。中でも頭上に灯籠を載せた女性たちが舞い踊る「千人灯籠踊り」は圧巻! 山鹿灯篭まつり(やまがとうろうまつり)

TEL/0968-43-2952(山鹿温泉観光協会)

住所/熊本県山鹿市山鹿小学校グラウンド、菊池川河川敷他

営業時間/無料 ※千人灯籠踊りは桟敷席(イス席)1枚3000円、マス席(3名)1万円

アクセス/車:九州道菊水ICより15分

駐車場/2000台(臨時駐車場 1日500円)

「山鹿灯篭まつり」の詳細はこちら

6.祇園山鉾集団顔見世・日田祇園祭【大分県日田市】

鮮やかな山鉾にウットリ。日田の夏を彩る伝統行事。

21日「日田祇園山鉾集団顔見世」は19時より開始

●開催日:祇園山鉾集団顔見世 7月21日(木)、日田祇園祭 7月23日(土)・24日(日)※荒天の場合中止

●時間:祇園山鉾集団顔見世 19時~21時頃、日田祇園祭 1番早い地区で10時~21時頃

●開催場所:祇園山鉾集団顔見世 JR日田駅前、日田祇園祭 豆田地区、隅・竹田地区 祇園山鉾集団顔見世(ぎおんやまぼこしゅうだんかおみせ)・日田祇園祭(ひたぎおんまつり)

TEL/0973-22-8210・0973-22-2036(日田市観光課・日田市観光協会)

住所/大分県日田市JR日田駅前、豆田地区、隈・竹田地区

料金/無料

アクセス/車:大分道日田ICより5分

駐車場/なし

「祇園山鉾集団顔見世・日田祇園祭」の詳細はこちら

7.第35回 大分七夕まつり【大分県大分市】

踊りから山車、花火まで!多彩なイベント目白押し。

青森のねぷたに似た山車が町を練り歩く「府内戦紙(ふないぱっちん)」

●開催日:8月5日(金)~7日(日)※小雨決行

●時間:18時30分~21時20分(5日・6日)、20時~21時(7日)

●開催場所:大分駅前中央通り、大分川弁天大橋上流他

大分市中心部で行われる夏祭り。初日は、中央通り「48万人の広場」での勇壮な「府内戦紙」が見もの。最終日には大分川弁天大橋上流河川敷で「大分合同新聞花火大会」も! 第35回 大分七夕まつり

TEL/097-537-5959(商工労政課内 大分市まつり振興会事務局)

住所/大分県大分市中央街大分駅前中央通り、大分川弁天大橋上流他

料金/無料

アクセス/車:大分道大分ICより10分

駐車場/臨時駐車場あり(無料は中島小学校一般駐車場、金池小学校一般駐車場)

「第35回 大分七夕まつり」の詳細はこちら

8.日向ひょっとこ夏祭り【宮崎県日向市】

ひょっとこ達の踊りを笑って楽しむ2日間。

赤い着物にほっかむりをしたひょっとこ達が踊る。各種ステージや物販コーナーも登場

●開催日:8月5日(金)・6日(土)※雨天決行

●時間:18時~21時(5日)、12時~21時30分(6日)

●開催場所:日向市駅前、中心街他

ひょうきんな表情をしたひょっとこ達が、見る人に笑顔をお届け! 5日の前夜祭ではひょっとこ踊り個人戦、6日の本祭りではひょっとこ踊りパレードを開催する。 日向ひょっとこ夏祭り

TEL/0982-55-0235(日向市観光協会内 日向ひょっとこ夏祭り実行委員会事務局)

住所/宮崎県日向市上町日向市駅前、中心市街地

料金/無料

アクセス/車:東九州道日向ICより10分

駐車場/臨時駐車場開設予定

「日向ひょっとこ夏祭り」の詳細はこちら

9.知覧ねぷた祭【鹿児島県南九州市】

東北の祭りを南国鹿児島で!巨大ねぷたが知覧に登場。

笛や太鼓の囃子、「ヤーヤドー」の掛け声が響く賑やかな会場

●開催日:7月16日(土)※雨天の場合、7月17日(日)に順延

●時間:18時30分~21時

●開催場所:知覧まち商店街

青森県平川市との交流をきっかけに始まった祭りで、同県で有名な「ねぷた祭」を知覧で見ることができる。高さ5m、縦横4mの扇形のねぷたが今年は8基夜の町を練り歩く。 知覧ねぷた祭(ちらんねぷたまつり)

TEL/0993-83-2511(南九州市商工観光課交流推進係)

住所/鹿児島県南九州市知覧町知覧まち商店街

料金/無料

アクセス/車:指宿スカイライン知覧ICより15分

駐車場/1000台

「知覧ねぷた祭」の詳細はこちら

10.おぎおんさぁ(祇園祭)【鹿児島県鹿児島市】

江戸時代に始まった鹿児島市の無形民俗文化財。

「ご神幸行列」の場所は高見馬場から朝日通りの間

●開催日:7月23日(土)・24日(日)

●時間:宵祭23日 17時~20時、本祭24日 14時30分~18時

●開催場所:天文館地区エリア

祭りの起源は江戸時代。悪疫退散、商売繁昌を祈願する伝統的な祭り。本祭の「ご神幸行列」では、総勢3000人の行列が約2キロにわたって練り歩く。(宵祭のメイン会場は天文館公園) おぎおんさぁ(祇園祭)

TEL/099-225-9500(鹿児島商工会議所内 鹿児島おぎおんさぁ振興会)

住所/鹿児島県鹿児島市東千石町天文館地区エリア

営業時間/無料

アクセス/車:九州道鹿児島ICより10分

駐車場/なし

「おぎおんさぁ(祇園祭)」の詳細はこちら

※この記事は2016年6月時点での情報です

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。