ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

小林幹也のTAIYO no SHITAが移転オープン! グリーン、グロサリーも揃う2年間のリミテッドショップ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
tns_koishikawa_01

2016年7月15日(金)、東京・文京に「TAIYO no SHITA KOISHIKAWA」がオープンします。

TAIYO no SHITA KOISHIKAWA(タイヨウノシタ 小石川)は、これまで新宿のリビングデザインセンターOZONE6階に店舗を構えていた「TAIYO no SHITA Table & Kitchen」が移転し新しくオープンする2年間の期間限定ショップ。

デザイナー・小林幹也氏による直営ショップで、床面積270平米とこれまで運営されてきたショップの中でも最大規模の広さとなります。

ダイニングやリビング向けの家具、今年発表された日本ベッドとのコラボ商品など、小林幹也スタジオが手がけたコレクションが豊富に揃うほか、着生蘭専門の植物店「B.U.D」や、厳選した食材を扱う「PLAIN COMPANY」、期間限定のデザインギャラリー&マーケット「DESIGN 小石川」も店内に同時オープンするそう。

一カ所でインテリア、グリーン、グロサリーが揃う小石川の注目スポット。2016年7月21日(木)にはオープン記念のレセプションパーティーも開かれます。気鋭のデザイナーがプロデュースするインテリアの新アドレスをチェックしに、ぜひお出かけください。 TAIYO no SHITA KOISHIKAWA

オープン:2016年7月15日(金)

住所:東京都文京区小石川2-5-7 佐佐木ビルB棟2階

営業時間:11:00~19:00

定休:水曜

アクセス:東京メトロ南北線・丸ノ内線「後楽園」駅より徒歩3分

東京メトロ大江戸線・三田線「春日」駅より徒歩5分

詳細:www.taiyounoshita.jp

Writing:Ruiko Eguchi

Edit:塩見直輔

関連記事リンク(外部サイト)

何でできているの?な工芸展「こども+おとな工芸館 ナニデデキテルノ?」
布の祭典「布博」がリニューアル! テーマ性を強めたスペシャルな2週連続開催
蚤の市も! Bunkamuraがパリの雰囲気一色に「ドゥマゴパリ祭 2016」開催

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABROOM NEWSの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。