ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

カラフルすぎる「ボールプールパーティー」が、反則レベルに楽しそう!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

パーティースペースに約5万個もの白いボールを敷き詰め、その中でDJの音楽に合わせてダンス。今春、東京で開催された「tamapa(タマパ)」は、日本初のボールプールパーティーとして大きな話題となりました。

もともとは、アメリカやイギリスで開催されていた本イベント。でも、スイス・バーゼルのそれは、本家を軽く超えてしまうほど、とんでもなくイケてる!

この動画のワクワク感、
たまらない!

これは毎年6月に開催される世界最大の現代アートフェアーArt Baselにて、Dawn Of Manが発表した「Ping Pong Pool Projection Mapping」。前述のものとは、演出も規模も桁違い。



ピンポン玉、プール、プロジェクションマッピングの掛け合わせなんて、楽しいに決まってませんか?

使用されたピンポン玉の数は、なんと25万個!





このワクワク感が、写真だけではなかなか伝わらないのが辛いところ……。

飛ばした人のために、もう一度動画を貼っておきますね(笑)。1分で終わるので、ぜひチェックしてみてください!

All images by Dawn Of Man
Licensed material used with permission by Dawn Of Man,(Facebook),(Instagram),(Twitter)

関連記事リンク(外部サイト)

もらった人だけじゃなく「あげた人」も嬉しい!とあるお花屋さんが始めた素敵な取り組み
テーブルで「不思議な映像体験」を楽しめるレストランが、期間限定でオープン!
仕事をやめて「カヤック」で旅に出た男と、愛犬ニルヴァーナの友情写真(12枚)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP